East Venturesがエンジェル投資家ネットワークを立ち上げ、インドネシアのエコシステムの加速を目論む

Willis Wee by Willis Wee on 2012.1.13

原文

East Ventures Jakarta Venture Night にて、参加者とゲスト一同

East Ventures はインドネシアのスタートアップ・シーンにおいては実に活動的で、現時点で20社以上のスタートアップに投資またはインキュベーションしている。今日(原文掲載日1月12日)の Jakarta Venture Night も終焉を迎え、そろそろタイピングすることから指を休めようかとしていた矢先、East Ventures のパートナーの一人、Willson Cuaca がエンジェル・ネットワーク・イニシアティヴの立ち上げを発表した。

このエンジェル投資家ネットワークは、インドネシアのアーリーステージ・スタートアップへの投資に関心があるエンジェル投資家で構成される見込みだ。Willson は、どのような投資家が参加するかを名言するのは避けた。しかし、East Ventures Alpha のメンターがそのネットワークの一部メンバーとして名を連ねるらしい。このメンターには、Zynga Japan のゼネラルマネージャー・山田進太郎氏Chinaacelerator(中国加速)Cyril Ebersweiler 氏らが含まれる。さらに、East Ventures のエンジェル投資家ネットワークのすべての投資家は、East Ventures Alpha に参加しているスタートアップや、連絡のあるアーリーステージのスタートアップに早期にアクセスすることが可能だ。

Willson は詳細については硬く口を閉ざし、詳細な情報については、向こう2週間くらいの間に共有できると言ってくれた。乞うご期待。

[情報開示] East Ventures は Penn Olson に出資している。

【via Penn Olson】 @pennolson

Willis Wee

Willis Wee

ブログ「Tech in Asia」の創業者で、2005年から起業家。マリオット・バケーション・クラブ、ジェームズ・クック大学、リーチ・シンガポール(政府広報サイト)、ユニリーバなどのソーシャルメディア戦略に従事。

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース