中国のグループメッセージアプリ「Miliao(米聊)」で友達と音楽をシェア

Steven Millward by Steven Millward on 2012.3.27

【翻訳 by Conyac】 【原文】

中国で最先端を走るスタートアップ2社のコラボレーションにより、モバイルメッセージを通して友達間の音楽共有がより簡単に行えるようになった。(Last FMのようなサービスの)Xiami(虾米音楽)で音楽を検索し、Miliao(米聊)のグループメッセージアプリ上でシェアすることができる。

Miliaoは、非常に人気のあるXiaomiフォンの開発元であるXiaomi(小米)(”Xiami”と混同しないように)の企画で、iOS、Android、Symbian対応のスタンドアローンのアプリだ。またXiaomiフォンにはプリインストールされている。最新のアプリ・アップデートで、MiliaoのユーザーはXiamiで音楽を検索し、Xiamiを通してそれらの音楽をグループメッセージングアプリ上の埋め込み式プレイヤーを用いて友達に送信したり受信したりすることができる(上図参照)。

Xiamiブログの記事によると、Miliaoアプリ内でまず友達を選択し、「ミュージックをシェアする」の部分をクリックしする。その後、希望の音楽を検索・選択することで音楽が共有できるという。送信者・受信者ともに、ミュージック・ストリーミング・サービスのメンバー登録を行う必要はない。もちろん、Xiamiはトライアル後のユーザー数拡大を目論んではいる。関連したニュースでいうと、先月XiamiはソーシャルDJウェブアプリをリリースしているのだ。

友達へ音楽を送信することは、デジタルソーシャル分野内で最も難しいものだとされている(自分がAndroidデバイスを持っていて、mp3ファイルを添付ファイル形式で送信できるのであれば話は別だと思うが)。よって、それが突然こんなに簡単になるならば喜ばしい。(自分の友達がMiliaoを使用していることが前提になるが)

非常に人気のあるアプリだが、中国で最も使用率が高いグループメッセージングアプリはTencent(騰訊)のWeixin(微信)で、昨年末時点で登録ユーザ数5000万人を誇っている。

【via Tech in Asia】 @TechinAsia

Steven Millward

Steven Millward

上海を拠点に、アジアのガジェット、ソーシャルメディア、文化の輝きを伝える。フィードバックなど伝えたいことがあれば、彼のPosterousのページからコンタクトしてほしい。

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース