投資家と起業家が同じ目線でビジネスを創りあげる「インキュベイトキャンプ」

by Junya Mori Junya Mori on 2012.12.6

incubate camp logo

スタートアップバブルとも呼ばれる起業の波が起きており、Webサービスやスマートフォンアプリケーションの開発を行う人々が増えている。それと同時に、創業直後の企業に資金提供してその成長を後押しするシードアクセラレーターや、起業家の輩出をおこなうインキュベーションプログラムも増えてきている。

数あるインキュベーションプログラムのうちのひとつ、「インキュベイトキャンプ」の第4期が先月終了した。インキュベイトキャンプとは、ネットビジネスに特化した個人のキャピタリスト4名が、2010年に創設したベンチャーキャピタル「インキュベイトファンド」が提供しているプログラムだ。インキュベイトファンドは、「First round and Lead position」の投資哲学を持ち、数多くの起業家と経営パートナーとして事業開発を行ってきている。

インキュベイトキャンプの卒業生には、MUGENUP、コスモノーツ、Coffee Meeting、Whytelistなど、現在活躍中のサービスが多く含まれている。輩出されたサービスのうち、いくつかは他のスタートアップ支援プログラムでも採択されるなどしている。

インキュベイトキャンプは半年間のプログラムとなっており、その期間中「モーニングセッション」と呼ばれる朝勉強会や、先輩起業家からそのサバイバル術を学ぶ「フォローセッション」が提供される。プログラムの集大成として、参加者によるプレゼン予選の後、VCも加えてチームを組み、一泊二日かけてプランのブラッシュアップを行う合宿が開催される。

incubate camp

インキュベイトキャンプがユニークなのは、投資家と起業家が平等の存在であり、ともにビジネスプランを創っていくプログラムになっている点だ。これまで数多くのサービスの運営に関わってきた投資家がチームに入ることで、プロモーション/マネタイズ両面を深掘りし、起業家のビジネスプランが変化する。これは起業家にとって得難い体験だろう。

さらに、プログラム中に投資家と近い距離で関わってみることで、出資を受ける前に投資家と付き合っていくということがどういうことなのかを擬似体験できる。経験の少ない起業家にとって、投資家は事業のどういったポイントを見ているのかはわかりにくいが、投資家とともにビジネスプランを創る体験を通じて、その感覚を肌で感じ取ることができるだろう。

インキュベイトキャンプには、毎回インキュベイトファンドの4人に加えゲストキャピタリスト4名参加する。今回は、Samurai Incubate榊原氏、insprout三根氏、GLOBIS CAPITAL PARTNERS高宮氏、mixi小泉氏が参加し、起業家とチームを組んだ。インキュベイトキャンプの第4期で決勝トーナメントを勝ち抜いたのは、乾夏衣氏の「Taxbird」、柴田健祐氏の「desginclue」、秋貞雄大氏の「Cu-hacker」の3つ。

incubate camp pitch

Taxbirdは以前リリースを紹介したように、スマートフォンを使って簡単な会計管理体験を提供し、青色申告を楽にしてくれるというアプリケーション。

desginclueは、デザインのクラウドソーシングサービスで、世界中のデザイナーに対して、デザインを公募することができるというもの。柴田氏も以前Startup Datingのサロンイベントにてサービスのピッチを行なってくれた。

Cu-hackerは「クウハッカーはあなたの一日を30分増やします」をコンセプトにした、効率良くスケジュール管理できるようにしてくれるサービス。googleカレンダーを同期させて期間を指定すると、スケジュールの空き時間を自動で抽出してくれる。

筆者がインキュベイトキャンプの参加者の方々が集まる場に行き話を伺ったときは、互いに敬意を払い存在を認めつつも、負けたくないというライバル意識をもったコミュニティだと感じた。ただ起業家同士がつながるだけではなく、互いに「負けたくない」という感情を刺激し合うことのできる仲間と出会えていることもこのプログラムの魅力かもしれない。

インキュベイトキャンプの第4期は、この後12月末までフォローセッションを毎週開催。1月にDemo Day(※完全招待制)を実施する予定だ。インキュベイトキャンプの今後の動きについて、インキュベイトファンドの佐々木氏から以下のようなメッセージをいただいた。

“Incubate Camp 5th”は、2013年1月から募集を開始致します。過去4回の経験を踏まえ、プログラムを進化させ起業家の皆様の「事業作り」をサポートできるようより一層努力致します。お問い合わせやご相談は、お気軽に佐々木までご連絡下さい。

インキュベイトキャンプに関する情報はこちらで発信されている。興味のある方は是非チェックを。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------