シンガポールのファッションネットワークClozette、地元のポータルサイトinSingと提携

Rick Martin by Rick Martin on 2013.1.25

【原文】

clozette-insing-315x231

シンガポールのオンラインファッションネットワーク、Clozetteは時間をまったく無駄にせず、2013年の事業に取り組んでいる。同社は先日、SingTel Digital Mediaの子会社であるinSingとの提携を発表。発表によると、同提携の最初の取り組みで、ClozetteのオンラインショッピングポータルがinSing.comのショッピングチャンネルを通じて利用できるようになる。

実際には、Clozette(もっと具体的にいえば、専用サブドメインのinsing.clozette.co.)がinSingのポータルからリンクされる。言い換えれば、inSingのショッピングメニューを見れば、同サイトが抱える多くのユーザにショッピングオプションとしてClozetteが表示されるということ。地元に特化した情報をより多く提供したいinSingにとっては、これは確かに付加価値となる。そして、Closetteにとっても、より幅広い地元ユーザへの宣伝となるだろう。

SingTel Digital MediaのCEOは、同提携により「地元のファッション好きにさまざまな海外ブランドを紹介することができ、フード、映画、ニュース、エンタメ、旅行という領域を超えてサービスの拡大ができるでしょう」と述べた。

inSing.comにアクセスすると、HungryGoWhereが目立った配置に置かれていることも分かるだろう。HungryGoWhereが提供する多くのお勧めフードオプションが、inSingのまさに最初のフードメニューとして利用できる。読者は覚えているかもしれないが、SingTelは昨年[1]5月にHungryGoWhereを1200万シンガポールドル(940万米ドル)で買収している。

Clozetteは前回、同じような提携で、インドネシアのFemale Daily Networkと提携をし、その前にはGlam Media Japanともタイアップをした。同社は5月にシリーズAの資金調達で190万米ドルを獲得し、これまでに集めた資金は総額約306万米ドルになっている。

1. ちなみに「昨年」というのは、もちろん今では「2012年」のこと。年が変わったことに慣れるのには、ちょっと時間がかかりそう…

【viaTech in Asia】 @TechinAsia

Rick Martin

Rick Martin

東京在住。日本、中国、アジアのテクノロジーについて、Tech in Asia、Japan TImes などの出版物に寄稿。彼のウェブサイト 1Rick.com も要チェック。

人気ニュース