TEDスピーカーも使用する次世代プレゼンツールPreziのユーザー数が世界で2000万人を超え、新しく音声機能を追加

Junya Mori by Junya Mori on 2013.3.15

prezi

プレゼンテーションツールを提供するPreziは、ユーザ数が世界で2000万人を超えたことに加え、同社のサービスに新しく音声機能が追加されたことを、米国西海岸時間の3月12日に発表した。

Preziのユーザ数はこの10ヶ月で1000万人から2000万人へと倍増。1ヵ月に100万人以上の新規ユーザーを獲得し、毎秒1つ以上のprezi作品が制作されているという。Preziは、個人ユーザだけでなく、企業のユーザにまで浸透している。米国のフォーチューン企業のうち80%がPreziを採用し、PreziのiPadアプリも、200万回以上ダウンロードされており、大きな広がりを見せている。

同社は今回のリリースに関してもプレゼンテーション資料を公開している。

その普及ぶりを示す例のひとつとして挙げられるのが、先日米国で開催された学術・エンターテイメント・デザインなど様々な分野の人物がプレゼンテーションを行うカンファレンス「TED2013」だ。同カンファレンスでも、少なくとも8人のプレゼンターがPreziを使ってプレゼンを行ったという。

また、今回追加されたサウンド機能では、Preziのプレゼンテーション全体のBGMとして音を入れることも、フレーム単位に音を入れることも可能となっている。サウンドが追加できることになり、プレゼンテーションを動画のようなインパクトで再生することが可能になった。同サービスのブログでは、新機能によってプレゼンの枠を越えて、電子絵本や音声付きのマニュアルなど幅広く実現できるとしている(ウェブサービスのチュートリアルなどにも使用できそうだ)。

同社のCEO、Peter Arvai氏は以下のように語っている。

「私たちは世界的なアイデア・エコノミーの時代に突入しています。ビジネスにイノベーションを起こし、社会を前進させるようなアイディアが重要視される今、Preziは、アイデアを魅力的かつ記憶に残るような手段で共有する方法を提供しています。新しいサウンド機能は、ストーリーを伝えることを強化する要素の一つで、内容を視覚的に追うだけでなく、プレゼンテーションを映画を見ているような体験にするものです。」

Preziの紹介映像はこちらから見ることができる。

Junya Mori

Junya Mori

モリジュンヤ。編集者、著述家。フリーエージェントとして複数のメディアやプロジェクトに関わっている。2012年に「Startup Dating」に参画し、『THE BRIDGE』では編集記者として日本のスタートアップシーンを中心に取材。スタートアップの変革を生み出す力、テクノロジーの可能性を伝えている。 BlogTwitterFacebookGoogle+

人気ニュース