2013.3.21

【企画:クラウド電話API「Twilio」活用事例】ーー500Startupsも参加する米国Twilio Fundのファイナリストたち

71

twilio_article_header

本企画はクラウド電話API「Twilio」を活用したサービス事例紹介シリーズです。Twilio日本版を展開するKDDIウェブコミュニケーションズの提供でお送りします。

クラウド電話API「Twilio」では誰でも使える電話を活用した新しいビジネスに挑戦するスタートアップを募集しています。Twilio創業者兼CEOのジェフ・ローソン氏を招き、4月17日に開催されるTwilio Japan Summitの壇上でサービス発表のチャンスを獲得したい方は、こちらからご応募ください。

はじめに:Twilio Fundとは

2012年、500StartupsとSV Angelから出資を受けた「Twilio Fund」のファイナリストを発表する。このファンドは、Twilioを活用した企業のプロダクトを次のレベルに導くための資金提供が目的となる。応募内容の選考は極めて革新的かつ示唆に溢れるもので、そのなかから選ばれたファイナリストをここにお知らせしたい。

Babelverse

babelverseteam

Babelverseはクラウドソースによる言語翻訳を提供するサービス。クラウドを通じて信頼できる音声翻訳を提供する。日本語で英語のライブビデオを見たいとき、Babelverseにリクエストを送るだけで外国語が得意な人がリアルタイムに訳してくれる。BabelverseはTwilioクライアントのWebRTCを使っていて、現在はモバイルで稼働している。

Call Loop

call-loop-logo

TwilioのSMSとボイスツールを使うことで簡単にマーケティングキャンペーンを作ってくれるツールだ。一度キャンペーンリストをメールアドレスとCall Loopに同期しておけば、あとはアプリが勝手にやってくれるという仕組み。

Call Loopはキャンペーンのリストを自動的にアップデートしてくれ、キャンペーン登録者に自動的に返答してくれる。

Healthsouk

Souk-Logo-hi-res1

歯医者の空いてる予約時間をうまく使うことでお金を節約してくれるサービス。予約を埋めたい歯医者がいると、ユーザーに対してディスカウントした価格でその予約時間が取れると教えてくれる仕組み。

この健康管理システムは歯医者とユーザーのスケジュールを最適化してお金の節約をしてくれる。彼らはTwilioのボイスツールを医者と患者のコミュニケーションとコールトラッキング(発信者履歴)に使っている。

Sessions

SESSIONSFULLSCREEN2

パーソナルトレーナーをSMSで Twilio SMSとボイスを使っており、Sessionsはあなたと、小さな目標を達成しつづけることで、健康へのゴールへ導いてくれるコーチを組み合わせてくれる。ランニングシューズを詰めたかとか、モチベーションを上げることを言ってくれたり、継続的なコミュニケーションを通じてユーザーが健康促進を続けられるようにしてくれる仕組み。

Wedgies

wedgies_team2

ソーシャルに、簡単楽しく調査が出来るサービス。TwilioのSMSを使ってユーザーがスポーツゲームやハッカソン、その他イベントの投票をすることができる。Wddgiesは結果をリアルタイムにアップデートし、ユーザーが簡単かつ素早く結果を共有することができる。現在、USATodayやDiscovery Channel、ThinkProgressのようなクライアントに提供している。

※原文はこちらの記事より

71

THE BRIDGE編集部

THE BRIDGE編集部

「The Bridge」はアジア圏の起業家と投資家をつなぐプラットフォームです。スタートアップに関するニュースサイトとデータベースを融合して、Bridgeスコアによってスタートアップへの注目度を数値化します。 http://thebridge.jp

Popular News

Latest News