ソーシャルゲームの動向に美容関連サービスなど、見逃せないGW中の記事まとめ

by Junya Mori Junya Mori on 2013.5.7

読者のみなさんはゴールデンウィーク、どのように過ごされましたか?Sd Japanでは、GW期間中、英語版で掲載された記事を中心に、記事の掲載を行いました。

ゴールデンウィーク中に掲載した記事をまとめて紹介して、Sd Japanのゴールデンウィークを振り返るとともに、仕事のスタートを切るための材料にしてもらえれば幸いです。

ソーシャルゲーム

Sd Japanの英語版では日本のニュースを英語圏の読者に向けて伝えており、編集長のRickによるソーシャルゲームの動向に関する記事がしばしば掲載されます。米国のTechCrunchライターであり、アドバイザーとしてSd Japanにも関わってもらっているセルカン・トト氏による日本のソーシャルゲームとゲームの動向を説明した資料も必読です。

日本のソーシャルゲームとゲームの動向を示したプレゼンテーション資料

パズドラが1300万ダウンロード数を突破、5月末にはエヴァンゲリオンとのコラボも

影絵とゲームの組み合わせーー影の人形たちが活躍する日本発のiPhoneゲーム [Video]

500万ダウンロードを達成した「にゃんこ大戦争」、キャラクターグッズの販売の準備に

化粧品、美容、そして医療

日本の美容ポータルサイトの紹介、日本のVCによる海外化粧品専門のオンラインストアへの投資など、美容関連のニュースもありました。また、美容からは少しズレますが、健康や医療に関する領域も最近話題にされることが多い分野。GW中にはNTTドコモによる医療データベースの買収の件を掲載しました。

美容商品のポータルサイト「アットコスメ」が、インターネットにおける日本人女性の中核へ

化粧品専門のオンラインストアLuxola、GREE VenturesによるシリーズA資金調達を受ける

NTTドコモが日本最大の医療データベースを買収

旅行

アジアの海外テックメディアでは、ホテルの予約を簡単にするモバイルアプリがしばしば登場します。香港拠点の「HotelQuickly」は、直前でも簡単にホテル予約ができるサービス。このモバイルアプリは、香港、シンガポール、台湾、タイ、インドネシア、マレーシアなど、アジアの多くの国で利用できるなど、広く展開しています。

一方、日本で登場した旅行サービスは、その品質を保証し、日本の旅館を紹介するサイト。便利な体験の提供を目指すより、豊かな体験の提供を目指すサービスです。このアプローチの違いは、少し興味深いものがあります。Reluxが英語対応した時には外国人の訪日旅行、インバウンドツーリズムを促す良いきっかけになるかもしれません。

アジア6か国で展開するホテル予約が可能なモバイルアプリ

顧客満足度を保証する日本旅館のオンラインマーケットプレイス「Relux」

モバイル関連

Origamiがモバイルコマース体験の新たな在り方を見せてくれるのか、注目が集まっています。また日本の女子高生が、ドラゴンボールの作品に登場する必殺技に攻撃されたかのような写真を自分たちで撮影したことから始まった現象に合わせてリリースされた写真アプリ「Kame Camera」の記事を掲載しました。モバイル周りにはまだまだ新しい動きが起こりそうです。

【レビュー】Origamiはウィンドウショッピングを実現できるのかーーCEO康井氏が語るスマホコマースの「新体験」とは

「Kame Camera」によって日本の女子高生がドラゴンボールのミームを世界へ

アジアの動き

それ以外には、アジアにおけるニュースや、韓国で開催されたカンファレンス、「beLAUNCH 2013」の記事を掲載しました。掲載された台湾のニュースは、台湾を拠点に、世界のネット業界を追うテックニュースメディア「TechOrange(科技報橘)」に掲載されたもの。

韓国のbeLAUNCH 2013スタートアップバトル、最終選考結果が発表

台湾発の印刷クラウドサービスYouPrint、2年以内に7つの海外市場へ進出を目指す

GWが明けても5月病にかかることなく、Sd Japanは張り切って記事をお届けしていきます!

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------