2013.7.17

中高生による中高生のための、プロジェクト支援プラットフォーム「BridgeCamp」が始動

60

bridgecamp_screenshot

東京を中心に活動する高校・大学生によるスタートアップ GNEX は、中高生向けのクラウドファンディング・プラットフォーム「BridgeCamp」をまもなくローンチする。プロジェクト・チームは大学生6人、高校生4人で構成されており、代表を務める三上洋一郎氏も現役高校生だ。

三上洋一郎氏

三上洋一郎氏

GNEX はこれまでにも、地図上にメモが残せる「MapsMemory」、Twitter上 の影響力が測定できる「Cil」、ウェブサイトの画像を圧縮してダウンロード可能な「ZIPPERな俺」などのウェブサービスを開発してきたが、優良なコンテンツを提供してくれた人にチップが送れる支援プラットフォーム「Grow! [1]」にインスパイアされて、サービスの開発に着手した。

三上氏は都内の進学校に通っているが、BridgeCamp の開発に至った背景として「やりたいことを熟考する機会を与えられないまま、進路選択を余儀なくされる学生の環境に疑問を抱いていたから」と語っている。サービスのビジョンは、進路の文系・理系を選ぶ前にやりたい何かを実現する機会を学生に与え、自分たちの将来について深く考えてもらうことだ。

感心なことに、サービスのローンチに先立って、三上氏は自らが通う学校の生徒500人にバリデーション・チェックを済ませている。その結果、ほぼすべての生徒からサービスの必要性について、ポジティブな回答が得られたとのことだ。彼の学校は男子校なので、女子高生の意見が反映されていないのは難点だが、少なくとも言えるのは、高校生が必要なサービスを高校生が作ったという事実だ。

bridgecamp_scheme

ここまでクラウドファンディングという表現を用いて来たが、実際には、中高生が物事を実現する上で入手がしにくい人材、資材、場所の支援提供を中心に事業展開する。学生を対象にしたサービスであるため、利用にあたっての手数料は基本無料を徹底し、必要最小限のコストや収益は、中高生にリーチしたい企業向けにイベントを開催し、スポンサー料を募って賄うことを計画している。

Yahoo による Nick D’Aloisio 氏(当時17歳)の Summly 買収劇や、Kiip を創業した若き起業家 Brian Wong などの奮闘ぶりを見ていると、この分野におけるティネージャーの活躍は、日本でももっと見受けられてよいはずだ。三上氏らのサービスが、若きスタートアップを生み出す起爆剤となることを期待してやまない。

GNEX は2011年に開催された、第1回ハイスタサミット(High School Startup Summit)を通じて、サムライインキュベートから500万円の出資を受けている。


  1. 現在はサブスクリプション・サービス「Box to You」にピボットし、従来の支援プラットフォームは閉鎖。
60

Masaru IKEDA

Masaru IKEDA

1973年大阪生まれ。インターネット黎明期から、シンクタンクの依頼を受けて、シリコンバレーやアジアでIT企業の調査を開始。各種システム構築、ニッポン放送のラジオ・ネット連動番組の技術アドバイザー、VCのデューデリジェンスに従事。SI、コンサルティング会社などを設立。Startup Digest(東京版)キュレータ。

  • Popular News
  • Latest News

Popular News

Latest News