インドネシアのVC8社が、政府による外資流入抑制に対抗すべく、アライアンスを設立

by Daily Social Daily Social on 2013.8.30

avcii

今日(原文掲載日8月29日)、インドネシアに拠点を置くベンチャーキャピタル8社は、同国のテクノロジーやインターネット関連ビジネスの諸問題について、協力して活動することを目的として、AVCII(Alliance of Venture Capitals in Indonesia)というアライアンスを設立した。行動の足がかりとするのは、インドネシアの海外からの投資規制に関する諸問題についてだ。(関連記事

以前からお伝えしている通り、インドネシア投資調整庁(略称:BKPM)は、2010年に定められた小売業に対する投資抑制案をオンライン取引企業にも適用することを決定し、Eコマースや各種サービスを展開しようとする起業家、一般企業、投資コミュニティに不安をもたらしている。

DailySocial に届いた発表によれば、AVCII の設立は、知識、リソース、設備、データ、情報の共有で協力することを目的としている。同時に、AVCII は起業家に投資の本質を理解してもらい、スケーラブルなビジネスの育成を支援する。設立に参加したベンチャーキャピタルは、次の通り。

AVCII は、オンライン業界やテック起業シーンに明確な将来像を打ち出すため、大学や政府との協業を予定しており、彼らの協力を得て、この分野を目指す企業に投資やアドバイスをする計画だ。

AVCII には、インドネシアのテック業界に今後参入したいか、あるいは参入済の、インドネシア国内および海外の投資会社や個人投資家が自由に加入できる。ジャカルタ中心部の Ciputra World に GEPI が設立するコーワーキング・スペースが活動教典になる予定だ。ここでは、ジャカルタ南部のエネルギー会社ビルにある Grupara の本社同様、AVCII のイベントが開催されることになるだろう。

設立にあたっては、Mountain Indonesia の Sebastian Togelang が会長に就任し、Grupara Incubator の Aryo Ariotedjo が副会長に就任した。この2人の就任によって、テック業界に若々しい顔ぶれと気運がもたらされることになるだろう。Skybee と Mig33 の Andy Zain は、次のようにコメントしている。

インドネシアのテックシーンには新しい顔ぶれが必要だと考え、設立メンバーの皆はこの2人をリーダーに指名した。

設立を受けて、AVCII に追加コメントを求めている。

情報開示: DailySocial は、Merah Putih Incubator から投資を受けている。

【via DailySocial】 @DailySocial

【原文】