アフリカ・セネガルの大学MBAプログラムで、キャスタリアのモバイルラーニングツールgoocus proの導入を開始

by Junya Mori Junya Mori on 2013.9.4

goocus pro top

キャスタリア株式会社は、アフリカに特化した調査・コンサルティング会社であるアフリカビジネスパートナーズ合同会社の支援を受け、セネガル共和国ダカール市の大学Institut Supérieur de Management(以下「ISM」)のMBAプログラムにおいて、同社が開発したモバイルラーニングプラットフォーム「goocus pro」を活用した実証実験を2013年10月より実施するための契約を、現地時間2013年9月2日に調印した。

調印する山脇智志氏

「goocus pro」は、スマートフォンを利用しての学びを徹底的に研究したモバイルラーニングプラットフォーム。iOSおよびAndroidにネイティブアアプリ対応し、テキスト、写真、動画、音声で、選択式、記述式の問題の作成ができ、既存の社内研修などのコンテンツの有効活用が可能となっている。

今回の取り組みでは、ISMが持っている学習コンテンツをgoocus proに収納。同校のMBAプログラムを受講している学生たちがグループでモバイルラーニングを行える環境を提供する。これまで同校MBAコースに通う学生は、働きながら学んでいる学生が多く、授業の予習のためのまとまった時間も充分に取れないことが多いという課題があった。goocus proの導入により、学生は隙間時間を活用してモバイル端末を使って予習が可能になる。

goocus ui

キャスタリアは今回の事例をはじめとして、今後、ISMの他の修士プログラム及び学士課程、さらにはアフリカの他の大学へもgoocus proの導入を進めていく予定だという。同アプリのダウンロードはコチラから。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------