ユニクロがモバイル決済サービス「Square(スクエア)」を導入、レジ以外でも商品購入が可能に

Junya Mori by Junya Mori on 2013.10.4

square

uniqlo

ユニクロがモバイル決済サービス「Square(スクエア)」を導入する。2013年10月11日(金)に「ユニクロ銀座店」12階にオープンする「ウルトラライトダウン スペシャルストア」にて、モバイル決済サービス「Square(スクエア)」が導入される。この導入は、大手小売りチェーンとして、日本国内初の導入となる。

「ウルトラライトダウン スペシャルストア」では、担当スタッフがiPad端末を用い、フロア内で接客を実施。来店した顧客は店頭に並んだ商品を見るだけではなく、商品の詳細情報をも、スタッフの手元のiPad端末で確認することが可能になる。さらに商品を購入する場合は、Squareを利用してスタッフが持つiPad端末がその場でPOSレジへと代わり、その場でクレジットカード決済を行うことが可能になる。

この店舗での体験はアップルストアに足を運び、商品を購入したことのある人であればイメージがしやすいかもしれない。商品の購入後、袋に入れてもらう手間は変わらないだろうが、長時間レジに並ぶことはなくなるのではないだろうか。

「ウルトラライトダウン スペシャルストア」ではSquare導入のほか、昨年ユニクロ サンフランシスコ店に導入されたAR技術とデジタルサイネージを活用した試着システム「UNIQLO COLOR MAGIC」が日本で初めて導入され、「ウルトラライトダウン スペシャルストア」のために開発されたオリジナルのウルトラライトダウン専用のインタラクティブモニターが設置されるなど、様々な取り組みが行われる。

ユニクロでは、「ウルトラライトダウン スペシャルストア」へのSquare導入を皮切りに、順次、導入店舗の拡大を行い、繁忙期のレジ待ち時間緩和を目指す。

Junya Mori

Junya Mori

モリジュンヤ。2012年に「Startup Dating」に参画し、『THE BRIDGE』では編集記者として日本のスタートアップシーンを中心に取材。スタートアップの変革を生み出す力、テクノロジーの可能性を伝えている。 BlogTwitterFacebookGoogle+

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース