クレディセゾンとcreww、スタートアップの法人クレジットカードニーズをサポート

Junya Mori by Junya Mori on 2014.2.27

creww card

クレディセゾンとスタートアップコミュニティを運営するCrewwはスタートアップのビジネスシーンにおけるクレジットカード決済ニーズに対応し、 セゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードをcrewwマーケットプレイスに掲載した。

crewwマーケットプレイスは、スタートアップを応援するパートナー企業の、サービスや商品を特別パッケージで提供する場となっている。crewwに登録するスタートアップであれば誰でも利用可能だ。クレディセゾン以外にも、UQ WiMAXやMicrosoft Bizsparkなどが掲載されている。

creww

ウェブサービス等を開発するスタートアップは、頻繁に利用するウェブ広告やサーバーなどの利用料の決済手法は、ほとんどがクレジットカード払いに限定されている。起業したばかりのスタートアップの多くは、法人クレジットカードを持っていない為、事業性用途の支払いに個人のクレジットカードを利用している。ちょうど先日会った起業家も個人のカードでよく建て替えをしている、という話を聞いたばかりだ。

今回、クレディセゾンとcrewwが提供することになったセゾンプラチナ・ビジネス・アメリカン・エキスプレス・カードは、スタートアップのニーズに合わせた的確な限度額で、スタートアップの支払いをサポートする。現在、crewwマーケットプレイスから新規入会すると、ポイントのプレゼントもついてくるという。その他にも以下のような特徴がある。

  • 申し込みは個人審査、面倒な登記書類は不必要
  • 個人・法人どちらの口座も指定が可能
  • 一般的な法人カードよりも余裕のある限度枠を設定

法人クレジットカードを所持したいと考えていたスタートアップの人たちは、チェックしてみてほしい。

Junya Mori

Junya Mori

モリジュンヤ。2012年に「Startup Dating」に参画し、『THE BRIDGE』では編集記者として日本のスタートアップシーンを中心に取材。スタートアップの変革を生み出す力、テクノロジーの可能性を伝えている。 BlogTwitterFacebookGoogle+

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース