ネット宅配クリーニング「リネット」坂上忍さん起用のCMが公開3日で100万回再生突破ーー気になるコスパは?

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2014.4.28

lenet

オンラインで宅配クリーニングが依頼できるリネットを運営するホワイトプラスは4月28日、24日から開始しているタレントの坂上忍さんを起用した新CMのYouTube動画再生が公開3日で100万回再生を突破したと発表している。

公開されているYouTube動画は『潔癖刑事、24時』篇(30秒・45秒)と『潔癖刑事、殉職』篇、さらにメイキングの合計4本。100万回再生を突破したのはWeb限定配信の『潔癖刑事、24時』篇だ。

ソーシャル上でも一般ユーザーの反応はよかったらしく、(こここことかこういった声がTwitter上でみられたそうだ)ホワイトプラス取締役の斎藤亮介氏に話を聞いたところ「ヤフートピックスやテレビ露出があったので、アクセスは増加している」と順調な結果だったようだ。

また、気になるのがコストパフォーマンスだ。

斎藤氏に共有できる範囲で状況を教えてもらったところ、「CM発表によるメディア露出、動画視聴拡散による波及効果を広告費換算すると、かけた予算はその10分の1以下になる」と効率的な展開ができたと回答を寄せてくれた。坂上氏が話題の人であったことと、クリエイティブのエッジが効いていたことも要因に挙げていた。

成長中のサービスがCM展開する際のよい参考例になるのではないだろうか。

『潔癖刑事、24時』篇(45 秒)Web限定

『潔癖刑事、メイキング』篇

『潔癖刑事、24時』篇(30 秒)

『潔癖刑事、殉職』篇(30 秒)

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------