Y Combinatorのサム・アルトマン、医療領域に興味を示す【ピックアップ】

by Miyako Yoshizawa Miyako Yoshizawa on 2014.4.29

6127243966_e9189f1099_z

Image by Flickr

【ピックアップ】は世界のテク系スタートアップの資金調達やトレンド記事を概要と共にお届けします

New RFS — Breakthrough Technologies

Y Combinatorの新代表となったサム・アルトマンが、自身のブログで今後の方針について見解を発表。そこで同氏は医療やバイオテクノロジーの分野についても触れていました。

「米国における医療は崩壊しています。私たちは医療にかかる費用を減らす技術に関心があり、特に予防としての健康管理に関するサービスに興味を持っています。センサー技術やビッグデータは様々な分野に関わっていますが、特に医療領域での活用に期待しています」(サム・アルトマン氏)。

バイオテクノロジーに関してはまだ出資するには早いが、最終的にはバイオ関連をやりたいとのこと。医療やバイオテクノロジーは非常に費用がかかる領域ですが、サム・アルトマン氏が興味を示しているとのことで期待したいところです。

Google翻訳でざっくり読む

via [Sam Altman’s Blog]

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------