お店の空いた時間と場所を「ライブツアー」にして販売するBananaのビジネスモデルが興味深い

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2014.5.30

BANANA___Get_Amazing_Music_Experience_

空いたリソースを活用するビジネスがさらに加速度的に話題になっている。未公開で1兆円という評価を付けたAirbnbを筆頭に、国内でもこの「◎◎のAirbnb(余談だがUberもよくみる)」タイプのアイデアはよくみるようになった。

先日開催されたInfinity Ventures SummitでもレンタルスペースのSpace Marketは高い評価を得ていたし、その前にもリアルビジネスの空いたリソースをマッチングするモデルについてはこの記事にまとめて書いている。クリーニングや印刷など、空いたリソースの有効活用に興味ある事業者や投資家も多い。

数多くのアイデアで最近私が興味を持ったサービスがある。アクティビティ予約のBANANAだ。

なんとなくどこかにありそうなサービスで、実際にアクティビティ予約ではあそびゅーPlayLifeといったサービスが情報量も多く、余暇の過ごし方に新しい提案をしてくれている。BANANAもまた、街中でライブなどを気軽に楽しむための小さなツアーが並び、そのチケットを購入すれば気軽に遊ぶことができるようになっている。

運営しているサメ代表取締役の西木戸秀和氏は求人広告やマーケティングなどに携わる一方、音楽業界に近い場所でビジネスを展開している人物。小さなライブイベントなどを開催する知人や空いたスペースなどをみてこのサービスを開始している。

BANANA___【5月希望日に合わせて】歌のお姉さんと行く、月明かりのキレイな夜のスナック。しっとり静かな歌謡曲ナイト【もはやロードムービー】

もう少し詳しく仕組みを説明しよう。BANANAはレストランなどの空いた時間と場所とクラブなどのエンタテイメントイベントのチケット(一般的な大手プレイガイドで販売されているもの)を組み合わせ、ユーザーに小さなツアーとして提供する。ユーザーは気に入ったチケットを購入して楽しむことができる。最近ではUberと協力して、遊びスポットまで移動できるキャンペーンなども実施している。

ちなみにフェスティバルやイベント主催者側としてはファンコミュニティマネジメントの場所としても利用可能な側面もある。

空いた場所をライブイベントにしてしまう、というアイデア

興味深いポイントはチケットの作り方だ。この小さなツアーは現在BANAN側で作成しているのだが、西木戸氏によると、既に店舗側からのリクエストでツアーを組むことが多く、近くこれを店舗側に開放するということだった。

サービスが完備されれば、店舗は自由にお店の空いた時間と場所に合ったイベントを組み合わせることができるので、例えば「BLUE NOTE TOKYOでジャズを聞いた後にお店でディナー、ワンドリンクプレゼント」などのチケットを発行することができる。なお、このチケットは大手プレイガイドが提供するAPIなどを通じて選択できるようにするとのことだった。

アグレッシブな手数料ビジネスを可能にする理由

チケットの手数料は作成したお店側が付けた売価のうち、イベント分(ここでは例えばプレイガイド提供分)を引いた残りから50%などを受け取るというものになっている。一般的なマーケットプレースに比較すると高く感じるかもしれないが、ここは「空いた時間と場所」を有効活用して「無料で」集客する、と考えれば広告宣伝費と同じような考え方になる。

この手のビジネスモデルで思い出すのはクーポンの共同購入だ。フラッシュセールという方法で極端に安い金額でユーザーを惹き付け集客する、新しいマーケティング手法としてやはり高い料率の手数料を手にしていた。BANANAが違うところはユーザーへ提供する価値を「安さ」ではなく、アクティビティという「体験」に置き換えた点にある。

これであれば飽きることもないし、クーポンハンターのような質の悪い客を集客してしまうことも少ない。ちなみにBANANAはフラッシュセールのような時限や共同購入の仕組みはない。

もちろん課題もある。そもそもBANANA自体がプレイガイドとしての役割を果たしてユーザーに販売しなければならない。また、現在手作りの状態にあるツアーを一般の店舗に開放したとしてそれが上手くワークするかどうかは未知数だ。その他にも考えればメリットよりも課題の方がざくざく出てくる。

しかし、なぜか私はこのサービスのコンセプトというか、雰囲気が好きだった。空いた場所の有効活用という点ではAirbnb的だし、チケット・モデルから眺めるとアップセルではなく、集客のための広告宣伝としたクーポン的な側面もみえてくる。そして何より西木戸氏が楽しそうに沢山のチケット、ツアーを説明してくれる姿がよかったと思う。

次の彼らの展開を期待したい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!


----------[AD]----------