韓国のEコマース・プラットフォーム「Coupang(쿠팡)」が、Sequoia Capitalから1億ドルを調達

by beSUCCESS beSUCCESS on 2014.5.29

coupang_featuredimage

韓国のソーシャルコマース・プラットフォーム Coupang(쿠팡)は今日、Yahoo、Google、Apple などへの投資で知られる Sequoia Capital から1億ドルを資金調達したと発表した。TechCrunch の報道によれば、今回の資金調達における Coupang のバリュエーションは、10億ドルに達すると推定される。

今回の出資には、Sequoia Capital の会長 Michael Moritz 氏がリードし、Greenoaks Capital Management、Rose Park AdvisorsLaunch Time などが参加した。

Sequoia Capital はシリコンバレーで最も影響力のあるVCの一つで、Apple、Google、Cisco、Oracle、PayPal、YouTube などへの投資実績がある。今回の Coupang への投資は、特に Michael Moritz 氏直々にリードされた点において、シリコンバレー現地でも多くの関心を集めている。これまでの Sequoia Capital のアジア地域への投資は中国向けが多く、韓国国内向けでは Coupang が最初のスタートアップとなる。

今回の投資について、Coupang のキム・ポムソク(김범석)氏は次のようにコメントしている。

Coupang が Eコマースのパラダイムを変えて成長する重要な時期に、心強いサポーター/パートナーに出会うことができて大変うれしい。急激に成長する Eコマース市場で、今回の資金調達を通じて Coupang をより使われるサービスにしたい。

一方、今回のラウンドをリードした Sequoia Capital の Michael Moritz 氏は、投資に至った理由を次のように述べている。

韓国のEコマース市場には多くの特徴があり、成長潜在力が非常に高い。韓国市場で新しいイノベーションを試みながらも、安定的に事業を運営する Coupang の姿が印象的だった。Coupang は韓国のEコマースをリードする企業で、世界的にも魅力的な企業の一つだ。

【原文】

【via BeSuccess】@beSUCCESSdotcom

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------