無料言語学習サイトのDuolingoがバージョンアップ—日本語話者向けの英語講座を追加し、日本市場参入を本格化

by Rick Martin Rick Martin on 2014.5.6

duolingo-620x431

※この記事は英語で書かれた記事を日本語訳したものです。英語版の記事はコチラから

数週間前、無料言語学習サイト Duolingo の担当者から、近々大きなニュースがあると聞いていた。それから連絡は途絶えていたのだが、それが今日(原文掲載日:4月25日)TechCrunch の記事で明らかになった。Duolingo の言語学習iOSアプリのバージョン4.0がローンチしたのだ。

新しいニュースは、日本語、中国語、ヒンディー語の話者向けの英語講座が利用できるようになったことだ。試してみて、使い心地がどうかを教えてほしい。

そして悪いニュースは、依然として、英語話者向けの日本語/中国語講座が無いことだ。[1]

編注】20代で2つのスタートアップを Google に売却したことで知られる Duolingo の CEO Luis von Ahn が5月中旬、日本市場への本格参入を発表のため来日予定だ。THE BRIDGE ではインタビューを予定しているので、乞うご期待。


  1. この2つの言語の追加を熱望している私にとっては、少なくとも悪いニュースである。 

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------