VCのCAVとクラウドファンディングのMakuakeが共同でIoT関係者が集うカンファレンス「IoT Summit」を7月29日に開催

by Junya Mori Junya Mori on 2014.7.16

先日本誌では「Internet of Thingsが「スマホシフト」の次のトレンドになることが分かる一枚のグラフ」という記事を掲載した。次に来る新しい流れとして注目されているIoT、その注目の領域をテーマにしたイベントが開催される。

サイバーエージェント・ベンチャーズ(以下、CAV)とクラウドファンディングプラットフォーム「Makuake」の運営を行うサイバーエージェント・クラウドファンディングが共同でInternet of Things(以下IoT)分野の方々が多数集結するカンファレンス「IoT Summit」を2014年7月29日(火)に開催すると発表した

同イベントはIoT関連のスタートアップ企業経営者、IoT分野で起業を志す人、その他IoT分野に関わる人を参加対象としている。第1回は「IoTベンチャー企業の開発プロセスと課題」をテーマに、それぞれの課題について知見を持った起業家が登壇する予定だ。

CAVはこれまでにモバイル決済「Coiney」、イヤホンプラグ型ガジェット+アプリ「PlugAir」、個人向け3Dプリントマーケットプレイス「rinkak(リンカク)」などに出資してきた。サイバーエージェント・クラウドファンディングも、「Makuake」を通じて、組み立て式ロボット「RAPIRO」やスマートフォンのヘッドホン端子に挿入するシンプルなボタン型のデバイス「Pressy」などのプロジェクトの資金調達を支援してきている。

30_20140716_in_01

ハードウェア関連のスタートアップにとって、クラウドファンディングサイトは無視できないものとなっている。プロトタイプをクラウドファンディングに掲載し、カンファレンスなどでアピールし、注目を集めて出資を募り、製品化を行っていくという流れが増えてきている。VCであるCAVと、クラウドファンディングサイトを運営するサイバーエージェント・クラウドファンディングが共同でカンファレンスを開催することによってシナジーが生まれることが考えられる。

IoTは大きな注目が集まっている領域だ。この領域で何かチャレンジしてみたいと考えている人は、このイベントに足を運んでみてはいかがだろうか。


■「IoT Summit」イベント概要
名称:「IoT Summit」
開催日:2014年7月29日(火)19時~(18時30分開場)
場所:東京都渋谷区道玄坂1丁目12番1号 渋谷マークシティ ウエスト13階
イベント内容:
①挨拶 (株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ 取締役 近藤 裕文)
②Internet of Things市場の海外事例
(株式会社サイバーエージェント・ベンチャーズ ヴァイスプレジデント 白川智樹)
③クラウドファンディングの海外調達事例
(株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング 代表取締役社長 中山亮太郎)
④パネルディスカッション:IoTベンチャーの開発プロセスにおける課題とその解決
(amidusプロデューサー 田淵淳也氏、機楽株式会社代表取締役社長 石渡昌太氏、株式会社ピーバンドットコム代表取締役社長 田坂正樹氏、engadget編集長 鷹木創氏、株式会社サイバーエージェント・クラウドファンディング代表取締役社長 中山亮太郎)
⑤懇親会

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------