ニューヨークでの操業を勝ち取るため、Lyftが既存業界に譲歩した内容とは

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2014.7.28

lyft
Image by Flickr

<ピックアップ> Lyft Works Out Deal to Operate in New York City

オンデマンド配車の話題をもうひとつ。Uberと激しい鍔迫り合いを繰り広げるLyftですが、ようやくタクシーの本場ニューヨークに上陸…と思いきや、規制の網にひっかかってローンチが延期、調整の結果ようやくサービス開始の運びとなったようです。ただ、興味深いのはこの「調整」の中身なんですね。

Re/codeの取材では、このニューヨークのタクシー業界を取り仕切る「Taxi and Limousine Commission(タクシー協議会)」が認めたドライバーのみOKということだそうなのです。競合同士の戦いも激しいですが、既存業界と新興勢力の駆け引きも興味深いところです。

via Re/code【G翻訳】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------