Wellness&Beautyの世界一を目指す「FiNC」が資金調達、元ミクシィ代表取締役社長である朝倉氏などが戦略顧問に

Yukari Mitsuhashi by Yukari Mitsuhashi on 2014.9.12

FiNC-group-photo左から、戦略顧問の朝倉氏、副社長の乗松氏、社長の溝口氏、戦略顧問の海老根氏

今年3月から展開する遺伝子検査など科学的根拠をもとに個々人に最適なダイエットを提案する「FiNC ダイエット家庭教師」を運営するFiNC。同社は、シリーズAの第三者割り当て増資、および みずほ銀行など各金融機関による大型融資を行ったことを発表しました。

また同時に、元ミクシィ代表取締役社長である朝倉祐介氏、元オプト代表取締役CEOの海老根智仁氏が戦略顧問に就任。今回の資金調達で、今後の急速な企業規模拡大に備えた人材の確保、本社移転、および事業成長促進のためのプロモーションなどを実施していくと言います。

具体的な引受先事業者には、伊藤忠テクノロジーベンチャーズ、グリーベンチャーズ、リンクアンドモチベーション、そしてMIDベンチャーキャピタル、そして上述の新顧問の2名も個人投資家として参画しています。

朝倉氏は、FiNCのフィットネス業界における実績と開発力と兼ね備えたチームに触れたうえで、「日本国内での事業はもとより、今後のグローバル展開も視野に入れてサポートしていく」とコメント。海老根氏もまた、「若手と熟練者のバランスがとれたチームである」と評価。今後、高齢者が増えていく日本の再興の解決の糸口とも言える「健康寿命」の延伸に対する現実的なソリューションとして、市場性やビジネスモデルも期待できるとしています。

「FiNC オンラインダイエット家庭教師」は、郵送での遺伝子検査や血液検査、また生活習慣や食習慣などを総合的に評価したうえで、顧客が抱える悩みを複合的に分析し、栄養管理士やトレーナーといった専門家がスマートフォンを駆使してサポートしてくれるサービス。ダイエット成功に立ちはだかる「継続」の課題に、専門家のサポートという形で対応します。

5年以内には上場し、FiNCというサービスが10人に1人は使われることを目指すと話していたFiNCのCEOである溝口勇児氏。今回の資金調達と新たな顧問の参画について、こう意気込みを見せます。

「今回ジョインしていただいたお2人とも、ベンチャー起業を創業し、上場に導いたご経験の持ち主です。我々と同世代の経営者でもある朝倉氏には日頃から刺激を受け、海外展開をしていくにあたっても世界最先端の知見をもたらしていただけると期待しております。またベンチャー企業と大手企業のアライアンスによる事業成長を得意とされる海老根氏からは学ぶことも多く、同氏の持つヘルスケア領域におけるネットワークもぜひ活かしていければと考えています 」

Yukari Mitsuhashi

Yukari Mitsuhashi

三橋ゆか里。東京在住のTechライター。フリーランスになる前は、日本のスタートアップ数社にて勤務。彼女のブログ「Techdoll.jp」は、海外のスタートアップを日本市場に紹介している。映画「ソーシャル・ネットワーク」の日本語字幕と吹替を監修。Twitter アカウント @yukari77

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース