お寺から球場までを1時間からレンタルできる「スペースマーケット」が約1億円を資金調達

Yukari Mitsuhashi by Yukari Mitsuhashi on 2014.10.14

SpaceMarket_website

今年8月に開催されたRising Expo 2014でグランプリを受賞した「スペースマーケット」。お寺や球場といったユニークなスペースをネットで1時間単位から貸し借りできるマーケットプレイスです。

同社は、サイバーエージェントベンチャーズとみずほキャピタルが運営する投資事業組合を引受先とする総額約1億円の第三者割当増資を行いました。初となる資金調達を受けて、まずは開発人員と営業人員の採用に力を入れると話す代表の重松大輔さん。開発に関しては主にアプリ開発、また営業は掲載スペース数の拡大やコンシェルジュサービスの充実に注力します。

Shirakawa-mura

また、研修運営会社、イベント会社、広告代理店、ケータリング会社との提携も加速させていく予定。2014年9月時点で775件のスペースを扱っています。最近では、唯一の民間所有の帆船である「みらいへ」や、スタジオアルタ、六本木ブルーシアター、エクセル航空のヘリポート等の有名物件も増えているそう。また、猿島、自治体との初提携となる白川村の古民家などのユニークなスペースが次々に追加されています。

その他、住友不動産や東急不動産、CCCなど大手企業との取り組みも強化しています。「世界中のあらゆるスペースを自由に流通させることで、新たな価値を創造する」というミッションを着実に突き進むスペースマーケット。今後の展開にますます期待です。

Yukari Mitsuhashi

Yukari Mitsuhashi

三橋ゆか里。東京在住のTechライター。フリーランスになる前は、日本のスタートアップ数社にて勤務。彼女のブログ「Techdoll.jp」は、海外のスタートアップを日本市場に紹介している。映画「ソーシャル・ネットワーク」の日本語字幕と吹替を監修。Twitter アカウント @yukari77

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース