マリッサ・メイヤー氏が語る、アプリデザインの3つのルール

Eguchi Shintaro by Eguchi Shintaro on 2015.1.31

<ピックアップ>3 Rules Of App Design, According To Yahoo’s Marissa Mayer | Co.Design | business + design

女性起業家としても知られているYahoo!CEOのマリッサ・メイヤー氏。最近Yahoo!では、Yahoo!WeatherやFlickrのアプリデザインを一新し、そのデザインに彼女は大きく力を入れていたそうです。

そこで、Fast Campanyで紹介されていた、マリッサ・メイヤー氏のアプリデザインのこだわりについてご紹介。

The Two Tap Rule

アプリでは、複雑な操作をすることは難しいです。そこで、マリッサ・メイヤー氏はアプリ上では、やりたいことを2タップ以内に達成するべき、と語っています。新しいFlickrアプリでは、アプリを立ち上げてすぐに写真を撮ったり、アルバムをチェックしたりFlickrグループを見に行ったりすることができる、と語ります。

できるだけシンプルな操作で完結できるという考えがあるようです。

The 5-Point Rule

Google時代のマリッサ・メイヤー氏は、デザイナーと一緒にウェブサイトにあるフォント、フォントサイズ、および色などの種類をカウントしたそうです。そこで、5種類以上のフォントがあったらデザインしなおすべき、と彼女は考えているようです。

The 98% Rule

そのアプリが、98%ものあらゆる状況でも利用できなければいけない、だと考えています。それはつまり、状況だけではなく、人種など世界の誰もが利用できるべき、ということも含まれています。世界中のほとんどの人にとってひと目で自分が何をすべきか、自分がしたいことを、このアプリが叶えてくれる操作はここだ、とひと目でわかるデザインが必要だと語ります。

複雑なアプリデザインも、デザイナーそれぞれが確固としたUIの思想をもっておくことが必要です。ぜひ、自分なりにも考えてみてはいかがでしょうか。また、マリッサ・メイヤー氏のアプリデザインの考えの詳細については、Business Insiderにも掲載されていますので、こちらもチェックしてみてください。

Eguchi Shintaro

Eguchi Shintaro

ヒト、コト、モノをつなぐ編集者。ビジネスからデザイン、法律関係など分野を横断して動いています。THE BRIDGEでは、地方の起業家の取材や、ベンチャーに関わる法案や行政の動きなどを追いかけています。

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース