クラウドワークス、建設業界に特化したクラウドソーシングサービス「ツクリンク」と連携

by Junya Mori Junya Mori on 2015.1.21

tag_image

クラウドワークスは本日、建設業界に特化したクラウドソーシングサービス「ツクリンク」を提供するハンズシェアとのサービス連携を発表した。「ツクリンク」の利用者に向けて、デザイン・ブランディング支援を開始する。

「ツクリンク」は、大工や建築、インテリアといった建設業界の案件を掲載して、実施可能な業者、人材が応募できるマッチングサービス。2013年にスタートしており、昨年7月にはニッセイ・キャピタルから約5000万円の資金調達を実施している

tsukulink

ユーザから、事業を展開していく上で必要となる名刺、チラシ、ロゴといったデザイン・ブランディングに関する業務のアウトソーシングの相談を受ける機会が増加していたという。今回の「デザイン作成支援サービス」は、こうしたニーズを受けてスタートするものだ。

クラウドワークスのリリースによれば、国内には48万社以上の建設関連業者が存在するという。不動産や建築関連のサービスが資金調達を実施するなど、盛り上がりを見せている。今後、この領域のIT化がどれだけ進むかには注目したい。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------