希望者には事前の資金提供もーー前回総額 4.6 億円のファイナンスが実現した「Incubate Camp」の第8回プレエントリーがスタート

by Junya Mori Junya Mori on 2015.3.16

左から:インキュベイトファンド代表パートナー和田 圭祐氏、プライマルキャピタル代表パートナー佐々木 浩史氏、
左から:インキュベイトファンド代表パートナー和田 圭祐氏、プライマルキャピタル代表パートナー佐々木 浩史氏、インキュベイトファンドスタッフ立石美帆氏

今年もこのシーズンがやってきた。独立系ベンチャーキャピタル「インキュベイトファンド」が毎年開催している起業家・投資家合同経営合宿「Incubate Camp」の第8回の概要が発表された。第8回となる「Incubate Camp 8th」は、2015年7月10日、11日に開催される。

「Incubate Camp」は、シードラウンドの資金調達済み、もしくはサービスリリース済みでさらなる事業成長を目指し資金調達を希望するスタートアップを対象としたインキュベーションプログラム。

一般公募者の中から選考を通過した 15名程度の経営者を1泊2日の合宿プログラムへの参加者とし、キャンプにゲストとして参加するベンチャーキャピタリスト約15名と共同で事業プランをブラッシュアップする。

これまでに総勢130名弱がプログラムに参加し、約60社のスタートアップがここから立ち上がっている。

前回は総額4.6億円のファイナンスが実現

「Incubate Camp」は、前回の7thから新たに「インキュベイトファンドとその関連ファンド、ゲストVCからのタームシート提案型のファイナンス」が実施された。その結果、参加した企業17社中8社がキャンプ参加後に資金調達を実施し、1社あたり最大1.5億円、総額で4.6億円のファイナンスがこのプログラムで実現した。

昨年までキャンプの運営を担当していたプライマルキャピタル代表パートナーの佐々木浩史氏は前回をこのように振り返る。

佐々木氏「「1億円を超えるファイナンスもあり得る」と開催前に語っていたことがしっかりと現実になってよかったです。ゲストVCと運営母体のインキュベイトファンドで、良い起業家に対してしっかりと資金を援助していくために、さらにプログラムを進化させていきます。

シードファイナンスを終えていて、参加してきてくれている起業家に、共に事業プランを考えながらちゃんと次のファイナンスをつけていくというのは今後も進めていきつつ、大型のファイナンスをしたいという起業家たちまで幅広く挑戦してもらいたいと考えています」

7thで感触を得て、8thでも新たな取り組みにチャレンジする。これまでは合宿開催後にのみファイナンス機会を設けていたが、今回から「Incubate Camp 8th」参加者のうち、希望するスタートアップに対して、必要に応じて合宿より前にプライマルキャピタル2号ファンドから資金提供を実施するというオプションが設けられる。これまでにも事前に出資が行われることはあったが、今回からプログラムに正式に組み込まれることになる。

キャンプを機に事業をブーストさせる

前回からファイナンスの可能性が広がったことで、キャンプに参加する起業家のステージにもばらつきが生じた印象もあった。こうした参加する起業家の事業や資金調達のフェーズにばらつきが生じることについてはどのように考えているのだろうか。

和田氏「前回資金調達を実施したスタートアップには、プランがなかったところ、プロダクトが未リリースだったところから、すでにプロダクトがあるところなど、フェーズは様々でした。フェーズが違うスタートアップも、それぞれ出資は決まっていたことから、スタートアップのフェーズは関係ないと考えています。どの起業家にもこの機会を活かして事業を成長させるチャンスがあります」

とインキュベイトファンド代表パートナーの和田 圭祐氏は語る。

和田氏「シードを受けている人が有利なわけではないし、プロダクトをまだ出していない人でもひるまずにくるべきだと考えています。前回以上のトラックレコードになるかどうかはわかりませんが、前回以上の実績を出すことを目標にしていきたい」

「変化率が重要」だと語るインキュベイトキャンプ運営チーム。起業家はこの機会を活用して自社の事業を伸ばすことを、起業を検討している人は、このタイミングに合わせても良いかもしれない。

業界全体で盛り上げていく

インキュベイトキャンプを取材しているときに良く聞くのは、「スタートアップを業界全体で盛り上げていきたい」というメッセージだ。正式な公開は4月末とのことだが、今回のキャンプに参加するVCも非常に豪華になる予定だという。その顔ぶれには毎回驚かされるが、これだけの人が一同に会すのは、インキュベイトキャンプのメッセージに共感しているということも大きいのではないだろうか。

「Incubate Camp 8th」のプレエントリーはこちらのページから。キャンプの詳細はこちらのページに掲載されているので、確認してみてほしい。

応募に関するスケジュール

3 月 16 日(月):プレエントリー開始
3 月 30 日(月):説明会開催
4 月 3 日(金);Morning Session 開始(毎週火金、朝 7~9 時で実施)
6 月 7 日(日):本エントリー応募〆切(順次、書類選考通過者へ面接を実施致します。)
6 月 8 日(月)~14 日(日):面接期間、参加者確定
6 月 18 日(木):Kick Off イベント(参加者への事前ガイダンス)
7 月 10 日(金)、11 日(土):Incubate Camp 8th 開催

Incubate Camp 8thの概要

Incubate Camp 8th 開催概要 Vol.1 from Hiroshi Sasaki

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------