資産管理アプリ「Moneytree」、ポイント管理機能でDNPの家計簿アプリ「レシーピ!」と連携

by Junya Mori Junya Mori on 2015.3.2

d7202-13-114348-0

マネーツリーが提供する資産管理アプリ「Moneytree」は、本日、大日本印刷株が提供する家計簿アプリ「レシーピ!」と、ポイント機能の部分で連携したことを発表した。

「Moneytree」のポイント機能は、昨年7月に追加された機能。今回の連携により、DNPの家計簿アプリ「レシーピ!」内で、各種ポイントサービスのポイント残高、履歴、ポイントの有効期限が確認可能になる。

「Moneytree」のポイント機能は、ポイントの有効期限切れを事前に通知してくれるため、「レシーピ!」のユーザも、気がつかないうちにポイントの期限が切れていた、という事態を避けることができる。「レシーピ!」へのポイント機能提供は、本日よりAndroid版で提供が開始され、iOS版は3月中旬から提供が開始される予定だ。

「Moneytree」は今回の提携に合わせて、新たに「ビューサンクスポイント(ビューカード)」、「メンバーシップリワード(アメックスカード)」、「永久不滅ポイント(セゾンカード)」、「ワールドプレゼント(三井住友カード)」、「エポスポイント(エポスカード)」の5つのポイントにも対応する。

世間に存在するポイントカードの種類は多岐に渡り、ひとつのアプリがこれらすべてに対応しようとすると手間がかかる。「Moneytree」はあえて、この対応が大変な領域に取り組み、ポイントサービスへの対応を注力して行ったことで、家計簿アプリへの機能提供を可能にした。

今回の連携は、「Moneytree」が家計簿関連アプリでありながら、他のアプリとの違いの一つを明確にした機会とも考えられる。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------