韓国のソーシャルコマース大手「Coupang」が、ソフトバンクから10億ドル(約1,200億円)を資金調達

by beSUCCESS beSUCCESS on 2015.6.4

coupang-men-customer-service-reps

韓国のソーシャルコマース大手 Coupang(쿠팡)が、ソフトバンク(東証:9984)から10億ドル(約1,200億円)を資金調達した。2010年の創業以来、Coupang は昨年5月に Sequoia Capital から1億ドル、11月にアメリカの BlackRock Private Equity Partners(NYSE:BLK)から3億ドルを調達してきた。現在までの主な投資家には、Softbank、Illuminate VenturesLaunchTimeRose Park AdvisorsGreenoaks Capital ManagementSequoia Capital などがいる。

<関連記事>

これにより、Coupang は過去1年間で14億ドルの資金調達したことになり、グローバルEコマース企業としての成長可能性を韓国内外から認められたことになる。Coupang はソフトバンクが今回の投資を決定した背景として、次の要素を挙げている。

  • 全​​国単位の物流センターを構築し、配送担当社員 Coupang Men(쿠팡맨)による独自配送システムの構築
  • 販売代行、商品の仕入れ、販売、発送まで、すべてのプロセスに直接責任を負う新しいダイレクトコマース・モデルの実現
  • モバイル取引比率が、金額ベースで最高81%、平均75%と高い数値となっており、韓国のモバイルコマース界における高いリーダーシップ
  • モバイルアプリのダウンロードが2,500万件で、韓国国民の2人に1人の割合でユーザを獲得
  • シリコンバレー、上海、シアトルなど、海外のR&Dセンターを通じたグローバルでのIT技術力を保有

ソフトバンク会長の孫正義氏は、次のようにコメントしている。

ソフトバンクは、世界中のインターネット企業に投資して、各領域で、常に新しい挑戦をする革新的なビジネスマンをサポートし成長しようとしている。私たちは、Coupang がEコマースをさらに革新していくことができるよう支援していく。

쿠팡-김범석-대표2
Coupang 代表のキム・ボムソク氏

Coupang 代表のキム・ボムソク(김범석)氏は、次のようにコメントしている。

代表的な長期投資家として有名なソフトバンクからの投資を受けることになり、とても嬉しい。今回の投資を契機にソフトバンクのグローバルな専門知識とネットワークを通じて、Coupang の成長がさらに速くなるものと期待している。

【via BeSuccess】 @beSUCCESSdotcom

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------