世界17都市80体験ーーシェフや写真家など、現地在住の魅力的な日本人が案内してくれる「タビチケット」

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2015.6.26

現地に暮らす日本人に旅先を案内してもらえる旅行体験のマッチングサービス「TABITICKET」
現地に暮らす日本人に旅先を案内してもらえる旅行体験のマッチングサービス「TABITICKET」

4月末に女性共同ファウンダーへの取材記事が反響を呼んだ「TABITICKET(タビチケット)」。昨日6月25日に、タビチケットが正式リリースされました。タビチケットは、旅先の現地在住の日本人(ホスト)が、現地ならではの素敵な体験を案内してくれるマッチングサービスです。

これまでに集まった事前登録者数数は予想を上回り、17都市にまたいで約80件の体験が集まっています。これらの体験は、数千円のものから宿泊費などを含む数万円に及ぶものまでさまざま。世界各国に住むホストたちが、グルメ・スポーツ・音楽など、その人ならではの職業や趣味を活かしたオリジナルツアー(体験)を販売しています。

体験の一部はこんな感じ。

・現役ランナーがホノルルマラソンの攻略法伝授♪下見をしながら一緒に走ろう!(ホノルル/8000円)
・パリの料理研究家とマルシェで買物&フランス家庭料理レッスン♪(パリ/14000円)
・旅と自然を愛する元CAと香港でハイキング(香港/3000円)
・現地に嫁いだ日本人妻とカジャンで庶民の暮らし体験(カジャン/4250円)
・公認ガイドが案内する北欧建築デザイン視察ツアー(コペンハーゲン/55000円)

先月は、実際にハワイに足を運び、現地在住の面白い人たちに会ってヒヤリングをしてきたと話す運営会社Colorful Seaの坂巻渚さんと矢野亜希子さん。現地に出向いてホストと密に接する中で、ホストの数を集めるよりも、より魅力的なホストを集めることを最優先して考えるようになりました。

「TABITICKETでは、シェフ、サーファー、カメラマンなど多岐にわたるプロフェッショナルな方をホストとして積極的に取り込むことで、こだわりの強い体験を揃えることに力を入れています」

この魅力的なホストこそが、数多く存在する旅関連のサービスの中でタビチケットの強みになると言えます。ホストの魅力がきちんと伝わり、それをもとにゲストが的確にホストを選択できるように、サービスの機能面での工夫がされています。

例えば、チケット一覧のページでは、ホストがどんな人物なのかのイメージが湧くようにホストの「キャッチフレーズ」を表示。ホスト自身が自らキャッチフレーズを考えて、「ハワイの海とサーフィンが大好きな●●さんと行く!」といった形で一目で魅力がわかります。また、プロフェッショナルや情熱を持って何かに打ち込んでいる個人など、魅力的なホストを運営側が認定する制度を導入することで、旅行者への安心感を提供していきます。

「今回、実際にハワイで色々な方にお会いしたり、ツアーに連れて行ってもらって強く感じたのは、「この人に案内してもらうからこんなに楽しい!」です。波瀾万丈の人生を送ってきたホストがハイキングの道中にそれを語ってくれるなど、皆さんのことがとても心に残っています」

案内してもらう「人」から選ぶ旅行体験の提案を目指すタビチケット。今後1年間で、50都市、777体験の提供を目標に掲げています。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------