香りでさわやかな目覚めを実現する次世代目覚まし「SensorWake」

by Norio Nakayama Norio Nakayama on 2015.7.4

4477e0485007febc981549cfbd13668d_original

世間で使われている目覚ましの多くは、音で強制的に目を覚まさせるものだろう。これはいわゆる「聴覚」に訴えかけて、目覚めを促進させている。

対して、今回紹介する次世代目覚まし「SensorWake」は、「嗅覚」に訴えかけて香りで目を覚まさせる斬新な機構を備えている。香りはカプセルに封入されており、1つのカプセルは60回程度の目覚ましに使えるという。

361d12c7b8a28ff2ba91255d57f1fd47_original

香りなんかで起きるのだろうか?と疑問に思われると思うが、開発者の行った実験によれば「99%の人間が起床した」とのこと。しかも起きなかった1%は鼻づまりが原因と思われるようだ。つまり、ほとんどの人間は香りによって起床することができるらしい。

ちなみにリスクヘッジのため、香りを出して3分後にはアラーム音を鳴らすこともできとのこと。

6d3c45f2c3cfe67d5307d0c4f5ea4d40_original

気になる香りだが
・アメリカンブレックファースト(ベーコンとオレンジジュース)
・コンチネンタルブレックファースト(エスプレッソとクロワッサン)
・キャンディーラッシュ(スウィートピーチとストロベリーキャンディー)
・エンジョイブレイク(海辺とジャングル)
・爽快なアロマセラピー(ティーツリーとチョコレート)
・活性アロマセラピー(ジンジャーとペパーミント)
・VIPラウンジ(ドルと黒檀→Kicksterter限定)

の7種類が用意されている。気になるのはもちろんVIPラウンジで、ドルの香り、すなわちお金の匂いで目を覚まさせるようだ。

本ガジェットはKicksterterにて目標額を達成しており、順調にいけば11月から出荷が開始される。一般小売価格は119ドルを予定しているとのこと。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------