Uberの売上は20億ドル(2400億円)近く、2年以内のIPOを計画【報道】

Takeshi Hirano by Takeshi Hirano on 2015.8.24

<ピックアップ> Uber seen reaching $10.8 billion in bookings in 2015: fundraising presentation

Uberの資金調達関連資料がメディアに流れてしまったようです。情報をキャッチしたロイターによると、今年の予約売上は108億4000万ドル(約1兆3000億円)を見込んでおり、翌年には261億2000万ドルに到達するとのこと。

50カ国以上で操業し、20%の手数料売上を確保しているということから、ロイターでは今年の売上は20億ドルはくだらないだろうと見積もっておりました。また、IPOについてもこの資料には記載されており、18カ月から24カ月以内に実施するという初のタイムラインが示されていたそうです。

同じく資料に2013年の売上についても記載があり、予約売上は29億1000万ドル、手数料売上が6億8780万ドルということですから、2年で3倍から4倍の成長を計画しているということなんですね。最近ではインド方面での活動が好調の様子で、中国などより大きい成長市場に対して積極的な活動に出ていますから、ここでの成否がこのずば抜けた成長予測に影響を与えるのは間違いなさそうです。

via Reuters

Takeshi Hirano

Takeshi Hirano

ブロガー。TechCrunch Japan、CNET JAPANなどでテクノロジー系スタートアップの取材を続け、2010年にスタートアップ・デイティング(現THE BRIDGE)を共同創業。1977年生。(株)THE BRIDGE代表取締役

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース