スマホで簡単にVR動画を撮影可能にする「Teleport VR Camera」

by Kazuyuki Abe Kazuyuki Abe on 2015.12.22

teleport

スマホに取り付けて、3DのVR動画がかんたんに撮影できるカメラ「Teleport VR Camera」がクラウドファンディングのIndieGoGoに登場している。

Teleport VR Camera

この「Teleport VR Camera」は、レンズを2つ搭載したコンパクトな二眼カメラ。この2眼のレンズが、我々が2つの目で物体を立体的に見るのと同じ働きをするのだという。

Teleport VR Camera

撮影時は、カメラ本体のアームにスマホをはさんで使用する。撮影できる映像の解像度は最大、1280(W)x720(H)。

撮影した動画は、Google Cardboard等、スマートフォンをセットするタイプのVRゴーグルを使って立体感のある映像を楽しむことができる。また、専用の「Teleport VR Headset」というVRゴーグルも開発されている。

Teleport VR Headset

Teleport VR Headset」もGoogle Cardboardと同じくディスプレイとしてスマートフォンをセットして使用するVRゴーグルなのだが、ピントの調整や、両目の覗き穴の距離の調整ができるため、よりクリアな3D映像が楽しめるという。対応するのは3~6インチのディスプレイのスマートフォン。

ちなみに、Teleport VR Cameraでの動画撮影ができるのは、今のところAndroidアプリのみ。iOS向けは開発中のようだ。動画の再生についてはiOSアプリでもすでに対応されている。

現在、IndiegGoGoでは、Google Cardboardと「Teleport VR Camera」が同梱されたスターターキットを99ドルで手に入れることができる。専用の「Teleport VR Headset」が同梱されたアルティメットキットは119ドルだ。「Teleport VR Headset」単体が欲しい場合は19ドルで手に入れることができるようだ。いずれも発送開始は2016年1月が予定されている。



ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------