水を90%節約できる循環型シャワーシステム「Hamwells e-Shower」

Kazuyuki Abe by Kazuyuki Abe on 2016.1.12

e-shower

オランダのスタートアップHamwells社は、シャワーに使用する水を再利用することで節水ができる「e-Shower」というエコシャワーシステムを開発、販売を開始している。同社によれば、水道代はなんと90%、お湯をわかすための電気・ガス代は80%の節約になるというから驚きだ。

e-shower

この「e-Shower」はスタンド型で浴室の壁際などに設置して利用する。使用時は本体上部のシャワーヘッドから水が出てくる。

本体下部にはシャワーで水を吸い上げるドレーンがあり、流れてきた水を吸い上げてフィルタリング、浄水を行い、再利用された水が温度調整されて上部のシャワーヘッドから出てくることとなる。

e-shower

これが90%の節水効果を生み出すしくみだ。理論上、同じ水を約7回繰り返してつかったことになるのだという。

どこまで綺麗になった水がでてくるのかが気になるところだが、水は完全にクリーンな状態で再利用されるそうで、シャンプーやリンスなども一般的なシャワーと同じように利用できる。髪の毛や皮膚などはフィルタでカットするのでこの部分は、一般的な浴室の排水口と同じようにメンテナンスが必要なようだ。

また、「e-Shower」のフロントパネルはBluetoothスピーカーになっていて、スマートフォンからの音楽やラジオをストリーミングで聴きながらシャワーを楽しむことができるという。実際にどれだけの節水になったのかもスマートフォンアプリからチェックすることができるようだ。

e-shower

この「e-Shower」は同社サイトにて販売されており、オプションを付けない最小限の構成の場合、2950ユーロ(約39万円)で注文可能だ。

e-Shower」を使った場合、1年間でどれだけ光熱費が節約できるか、国や使用条件などを入力してシミュレーションできるページも用意されているので、興味のある方は試してみてはいかがだろうか。



“summercamp"/

Kazuyuki Abe

Kazuyuki Abe

フリーライター、Webデザイナー。AMNパートナーブロガー。ハードウェア、ガジェット、オムライスが好き。BlogTwitter @nenzab

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース