Googleが太陽光発電ドローンによる5Gインターネット高速通信を目指す「Project Skybender」を推進中

Junya Mori by Junya Mori on 2016.2.2

07a4e22

<ピックアップ>Google has a secretive new drone project called SkyBender

Googleのドローンプロジェクトといえば、「Project Wing」が知られていますが、新たなプロジェクト「Project Skybender」を推進しているようです。

Googleが、アメリカ・ニューメキシコ州にあるヴァージン・ギャラクティック社の民間宇宙港で、成層圏に飛ばした太陽光発電ドローンなどによる5Gインターネット計画の実験を行っていることを英ガーディアンが報じています。

同紙によれば、このプロジェクトは、2013年に発表されたGoogle Xの気球を使ったインターネット網構築プロジェクト「Project Loon」と同じスタッフたちが担当。主にミリ波を使った5G(第五世代移動通信システム)高速通信の実現を目指しているそう。



「Project Skybender」で用いられているのは、2014年にGoogleが買収した大気圏内の超高高度を長時間飛行できるドローン開発ベンチャーのTitan Aerospaceのドローンと、Centaurという太陽光で動くドローンの2つ。

ドローンを用いたプロジェクトのスケールはどんどん大きくなってますね。

via Business Insider

Junya Mori

Junya Mori

モリジュンヤ。2012年に「Startup Dating」に参画し、『THE BRIDGE』では編集記者として日本のスタートアップシーンを中心に取材。スタートアップの変革を生み出す力、テクノロジーの可能性を伝えている。 BlogTwitterFacebookGoogle+

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース