通話の音声録音が可能なiPhoneケース「JIC」

Kazuyuki Abe by Kazuyuki Abe on 2016.2.9

JIC

通話の録音に関して、Androidだとアプリをインストールすればできるが、iPhoneでは基本的にかかってきた電話を録音することができない。

JIC

この通話の録音を可能にするiPhoneケース「JIC」がIndiegogoで現在クラウドファンディング中だ。

「JIC」は一見、普通のiPhoneケースのように見えるが、上部にマイク、背面にスピーカー、録音、再生ボタンが搭載されている。

JIC

利用するのに、アプリ等を起動する必要はなく電話がかかってきた時など好きなタイミングで背面の「録音ボタン」を押すだけ。それだけで通話の内容を録音してくれるというわけだ。16フィート(約4.9m)先の音声まで録音でき、通話だけでなくアプリを使わないボイスレコーダーとしての利用も可能なようだ。

録音データは、差し替え可能な「microSD」に保存される。音声形式は、mp3/モノラル録音。2GBのmicroSDに、20時間程度の録音が可能だという。

JIC

再生時には、背面の「再生ボタン」を押せば、最新の録音データが搭載されたスピーカーから再生される。以前のデータを再生したい場合は、連続して再生ボタンを押せば、データを1つずつさかのぼって再生することができるようだ。

ケース自体にバッテリーが内蔵されており、iPhoneのバッテリーを使用することはない。USBポートにケーブルを繋いで充電、データの転送を行うことができる。フル充電で約8時間の録音が可能で、まったく録音を行わなかった場合は、約1年間バッテリーが持つという。

対応機種は「iPhone 5」以降のモデル。「iPhone 6 Plus」、「iPhone 6s Plus」向けには、少し大きめの「Livin’ Large」という専用モデルも用意されるようだ。

Indiegogoのキャンペーンでは、すでに目標額の25,000ドルを超える37,000ドル(約430万円、記事執筆時)を調達。29ドル以上の出資から「JIC」を手に入れることができる。2016年5月以降の発送予定だ。

“summercamp"/

Kazuyuki Abe

Kazuyuki Abe

フリーライター、Webデザイナー。AMNパートナーブロガー。ハードウェア、ガジェット、オムライスが好き。BlogTwitter @nenzab

メールマガジンに登録すると、THE BRIDGEに掲載されたニュースや、スタートアップイベント情報をゲットできます!

人気ニュース