インドの学生向けオンラインマイクロレンディング「Buddy」が50万ドルを資金調達

by Junya Mori Junya Mori on 2016.2.16

buddy

<ピックアップ>Micro-lending startup Buddy raises $500K from Blume, others

インドのオンラインのマイクロレンディングスタートアップ Buddy が、プレシリーズAで50万ドルを資金調達しました。2015年の10月にリリースされたこのサービスは、お金のない学生がコマースで何かを分割購入したいと考えたときのためのレンディングサービス。

衣類や化粧品、スマートフォンやラップトップといったモノを買うために利用され、貸し出される金額は1000〜90000ルピーほど。日本円にして、約1600〜15万円となっています。

Flipkart、Amazon、Snapdealといったコマースサイトと連携しながらサービス提供をしているそうなので、インドの学生にとってマイクロレンディングを利用しながらコマースで何かを買うという体験は身近なものになるかもしれませんね。

via techcircle

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------