映像分析スタートアップ Vidyard がシリーズCで3500万ドルを資金調達

by Junya Mori Junya Mori on 2016.2.2

Vidyard

<ピックアップ>Video Analytics Startup Vidyard Raises $35M

映像を分析するスタートアップ Vidyard が、シリーズCラウンドで3500万ドルを資金調達しました。

同社は、Y Combinator出身のスタートアップ。これまでに合計で6000万ドルを資金調達しています。今回のラウンドには、Bessemer Venture Partners、Salesforce Ventures、OMERS Ventures、iNovia Capital、SoftTech VCらが参加。

Vidyardは映像の視聴者データを分析し、既存のマーケティングツールと連携します。マーケティング・オートメーションツールも増え、マーケティングに映像を使うところも増えている今、双方をつなぐ役割を果たすVidyardのニーズは高そうです。



via TechCrunch

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------