「中東のAmazon」Souqが2億7500万ドルを調達して評価額10億ドルのユニコーン入り

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2016.3.7

image

<ピックアップ> Souq, Amazon Of The Middle East, Raises $275M From Tiger And More At A $1B Valuation

中東エリアのコマース、Souquae.souq.com/ae-en/が2億7500万ドルを調達しました。このエリアでのAmazonのライバルということで、国内で言えば楽天のようなローカルでの位置付けのサービスのようです。

TechCrunchの記事によれば調達後の評価額は10億ドルで中東初のユニコーン企業となるのだとか。先日国内でもメルカリが非公開企業としてユニコーン入りしたことをお伝えしましたがやはりC2Cやコマースのように市場性の広いモデルは夢が広がります。

これまでに同社が調達した金額は4億2500万ドルで、投資しているTiger GlobalやNaspersは同様にインドで急成長中のコマース、Flipkartにも出資をしております。

ビジネスモデルはまさにAmazonといった感じのようで、いわゆるマーケットプレースタイプのサードパーティからの販売や、Soupからの直販で、まだクラウドサービスのようなものは始めてないようですが、なんとなくこの辺りは後追いするのかもしれません。創業は2005年ということでした。

via TechCrunch

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------