Webサイト制作を自動化する「人工デザイン知能」をWixがローンチ

by Yuki Sato Yuki Sato on 2016.6.9

上:Wix ADI
上:Wix ADI

<ピックアップ>Wix launches automated web design service built on artificial intelligence

ウェブサイト作成サービスの Wix.com が新たに「人工デザイン知能(ADI)」サービスをローンチし、ウェブサイト制作過程を自動化する機能の提供を開始した。

2006年にイスラエルのテルアビブで創業したWixは、コーディングの知識がなくともドラッグ&ドロップで誰でも簡単にHTML5を組み込んだウェブサイトを制作できるウェブ開発プラットフォームだ。

今回新たに「人工デザイン知能(ADI)」をローンチすることで、同社はウェブサイトの制作過程をさらに簡単にしようとしている。「ウェブサイトデザイン・制作における初の人工知能ソリューション」と同社は謳い、これから数ヶ月かけて徐々に提供ユーザーを拡大していく予定とのこと。

ウェブを制作したいユーザーは、数個の質問に答え、自分の会社が何をしているか、どのカテゴリーに属するかなどのヒントを提供する。すると、Wix ADIは関連した写真や言葉をビジネスのタイプや場所によって抽出する。既存のユーザーから集めたデータを人工知能に組み込むことで、ユーザーの望みを理解して制作を自動化する。

「Wix ADIは、ウェブデザインとコンテンツ制作において人工知能を利用して、ものの数分でウェブサイトを完成することを可能にする世界初のテクノロジープラットフォームです」とWixの共同創業者・CEOのAvishai Abrahami氏は説明する。

サンフランシスコのWeeblyも同様のウェブ制作を簡単にするサービスを提供しており、これまでに3500万ドルを調達している。ユーザー数は3000万以上だ。一方で、Wixは2013年にはナスダックに上場しており、昨年には2億ドルの収益を報告している。

「Wix ADI は、単に新しいウェブサイトビルダーではありません。ウェブデザインにおける新しいマーケットスタンダードとなるものです」とWix ADIを率いるNitzan Achsaf氏は意気込んでいる。

via VentureBeat

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------