HR領域のサービスを手がけるBranding Engineer、East Venturesなどから総額1億円を資金調達

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2016.7.4

リニューアルした「Branding Engineer」のWebサイト
リニューアルした「Branding Engineer」のWebサイト

希望条件以上の「会いたい」オファーが届くエンジニアのための職場選びサービス「Tech Stars」や、就活生が就活サイトに一括登録できる「イッカツ」など、HR領域のサービスを手がけるBranding Engineer。既存のHRにおける常識を変え、人材にとってかゆいところに手が届くサービスが特徴です。

2013年10月に共同創業された同社は、この度、第三者割当て増資による総額1億円の資金調達を行ったことを発表しました。引受先は、East Ventures、ベクトル、JSH Holdings LLC、Skyland Ventures、バリュークリエイトの5社です。各社とは、資金面だけでなく、マーケティングや経営体制の強化、組織構築など多方面で協力していきます。

Tech Starsとイッカツはそれぞれリニューアルを控えており、また2016年10月には、福利厚生や保障プランつきの独立支援サービス 「MIDWORKS」をリリースする予定も。今回調達した資金は、サービス強化はもちろんのこと、ユーザー獲得の加速化、エンジニアやビジネスサイドの人員増加、さらには9月に予定するオフィス移転などに使われます。

Branding Engineer 全社での第一四半期の売り上げは、1億円を突破。各サービスも順調に伸びており、2015年10月にサービスを開始したTechStarsの利用企業数が150社を突破しました。つい先日サービスを開始したばかりのイッカツも、2ヶ月で新卒ユーザ2,000名を獲得しているとのことです。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------