動画編集コラボレーションツールのFrame.ioが1,000万ドル調達ーー注目のB2Bスタートアップ

by SuzukiDaiki SuzukiDaiki on 2016.9.20

編集部注:「注目のB2Bスタートアップ」は海外エンタープライズ系テクノロジーの話題をまとめた連載。本誌でも執筆中の「インプットをアウトプットするブログ」ブロガーで、B2Bスタートアップ・インキュベーション「archetype」所属の鈴木大貴氏がセレクトしたニュースをお送りします。

<ピックアップ> Frame.io raises a $10M Series A with Jared Leto and Kevin Spacey as investors

ビデオ編集コラボレーションツールのFrame.ioがAccel PartnersやFirstMark CapialなどからシリーズAで1,000万ドルを調達しました。Frame.ioはビデオクリエイターにとってのInVisionやGithubのようなサービスで、アップロードされたビデオに対し複数人で編集プロセスを検討したりコメントで内容のフィードバックが可能なサービス。

frame001

複数のツールで分断されている動画編集プロセスを一元化でき、150もの動画ファイル形式に対応しているとのこと。サービスはFacebookやSnapChat、Paypalなどが既に導入しています。

via TechCrunch

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------