直近9カ月で販売個数300%成長のRECLO、ハイブランド中古品の返品保証を開始

by Takeshi Hirano Takeshi Hirano on 2016.9.16

ルイ・ヴィトンやシャネルなどのハイブランドを委託販売および買取する「RECLO」を運営するアクティブソナーは9月16日、中古のブランド品の返品保証制度を開始した。返品対象となる商品であれば、商品到着から5日以内であればマイページから申請することでRECLOの鑑定士が再検品し、購入時と状態が変わらないことを条件に返品処理を受け付けてくれる。

ただし、販売価格が30万円以上の商品やタグの切り離しなど、幾つかの条件に該当するものは返品対象からは外れる。詳しい諸条件はこちらのページに掲載されている。

通常、中古品市場では状態確認が難しいことや、返品時にすり替えが発生することから返品不可とするのが通例となっていた。一方で、中古ブランド品の個人間取引に対する不安要素が利用ユーザーの購入障壁になっていることから同制度の導入を決定したそうだ。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88-2016-09-16-9-04-02

RECLOは全盛を極めるフリマアプリと異なり、ハイブランドに特化した個人間取引を提供することから、RECLO自体が取引間に入って商品の預かり、鑑定、販売を一括で請け負う委託販売方式を採用するC2B2Cモデルとなっている。

アクティブソナー代表取締役の青木康時氏によれば、2014年5月の開始以来、商品取り扱い量や売上高は順調に成長しており、2015年9月からの約9カ月間は着荷商品数で10倍、販売数で3倍の伸びを示すことができたそうだ。

reclo-001

また青木氏は、まだこの先に更に数字を伸長させる施策を準備しており、近々に発表できるということだった。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------