HBOが10月から放映するTVシリーズ「Westworld」、ファンタジー西部劇のVR体験ブースを出展〜TechCrunch Disrupt SFから

by Dean Takahashi Dean Takahashi on 2016.9.21

Above: Westworld VR experience at Techcrunch Disrupt. Image Credit: Dean Takahashi
Techcrunch Disruptに出展したWestworldのVR体験.Image Credit: Dean Takahashi

サンフランシスコで開催された Techcrunch Disrupt のイベントで最も面白かったのは、クリーンで会社の様子がよくわかる Westworld の展示ブースだった。そこで極めつけの旅行気分を味わえますよと白い服を着た女性が私を手招きしてくれた。そのブースでは、10月に HBO で放映される SF スリラー番組のリメーク版 Westworld を宣伝するために設けられたバーチャルリアリティのデモが行われていた。

私は大画面テレビで予告を見た後、デモを申し込んだ。時間に戻ってくると、白い服を着た男性にツアーの案内役を男性、女性のどちらにするかと聞かれた。女性を選んだ私は、右側にあった真っ暗な部屋に通された。その女性スタッフは、私に HTC 製 Vive バーチャルリアリティヘッドセットを装着してくれた。

すると、タイトな白い服を着たモデルが旅行会社 Westworld の現代的で洒落たオフィスへと迎え入れてくれた。彼女によると、Westworld はワイルドウェストのテーマパークなのだという。2つの銃のどちらかを選ぶように言われたので、私は左側にあった銃を、HTC 製 Vive ハンドコントローラを使って掴もうとした。うまく掴めなかったので、右にある銃に変更した。言われた通り身体の向きを変え、銃弾を6発分手にした。するとバーチャルな世界が始まった。私は西部開拓時代の酒場にいる。モデルの服はなぜかカウガール風に変化していた。彼女は練習用の標的を使って、射撃方法を教えてくれた。

Above: Westworld takes place in a faux Wild West. Image Credit: HBO
Westworldの舞台となるワイルドウェスト.Image Credit: HBO

銃を手に取り、標的のボトルを狙って引き金を引いた。ボトルが砕け散る。残り5回挑戦して全て的中させた。すると保安官がやって来て、民兵を集めた上で峡谷に逃げ込んだ犯罪者を捜索するという。私は頷いて参加することにした。すると保安官の動きがおかしくなった。彼はアンドロイドだったのだ。そしてすぐさま私のガイドを攻撃し始めた。頭を殴って殺してしまったが、私には銃弾がなかったのでなす術がなかった。すると彼は私に銃口を向け、発砲したのだ。

その時点で、私は椅子に座るよう指示された。しかしその椅子は誤作動が多く不安定。落ち着きどころを探ろうとしたものの、いろいろな姿勢を取るのを余儀なくされた。現実世界のガイドが私の手を掴むと、実体のある椅子に落ち着かせてくれた。私は360度全方位の環境に移動させられたが、そこで Delos Entertainment のカーテン奥にある光景を見ることになった。これは Westworld が作り出した架空の企業だ。

そこには実験室の白衣をまとった人がたくさんいて、私がまるでアンドロイドであるかのように話しかけてきた。私は椅子に座ったまま、実験室の方へと向かった。そこにはたくさんのガラスのドアがある。どの方角を見ても、中の様子がわかった。そこには裸のアンドロイドが歩き回っていた(そう、フルヌードだ)。実験室の技術スタッフがアンドロイドを検査している。あるスタッフはたくさんのアンドロイドを水で洗い流している。明らかに血を洗っていた。光がおかしくなる。パワーが足りなくなったのだ。

その実験室を覗き込んでいると、後ろで誰かが話しかけてきた。裸の恰好をしたアンドロイドの男性が立ち上がり、実験室の技術スタッフを攻撃し始めた。あらゆる混沌さが広がったところでデモは終了となった。

オリジナルの Westworld が SF 映画として放映されたのは1973年、監督兼原作は Michael Crichton 氏だった。西部がテーマのアドベンチャーワールドで主演を演じたのは俳優の Yul Brenner、そこで人々はそれぞれのファンタジーをかなえようと投資をしたのだった。Brenner やそれ以外のアミューズメントパークのロボットが機能不全を起こし、訪問者を殺し始めた。

HBO は2013年以降、新作に向けて取り組んでいたが、2014年に来年からシリーズを放映すると発表していた。しかし2015年には放映開始を2016年とした。それがこの10月2日に予定されている。出演者としては Anthony Hopkins が Westworld の明晰なクリエイティブディレクター Robert Ford 博士役、Ed Harris 氏が Gunslinger 役となる。おそらく Yul Brenner のキャラクターだ。

Discover Westworld ウェブサイト(編注:アメリカ国外からはコンテンツが表示されない)にアクセスできる番号をバイナリーコードの形で受け取った。このサイトに行けば、旅行サイトのような予告を視聴できる。白い服を着たモデルが Westworld へ案内してくれるので、そこで本当の意味での強い刺激を味わい、際限の無い空間で時間を過ごせる。冒険、危険、ファンタジーの世界だ。結末もなければ判断もできない。

前出のウェブサイトのリンクをクリックすれば、訪問予約をお試しできる。しかし Westworld のロゴマークをクリックすれば多くの問題を目にするだろう。例えばウェブサイトのテスト版に、誰かがレイアウトの批判を書き綴っている。ここでは明らかに、別のタイプのリアリティゲームが進行しているようだ。

私もその中にいる。受け入れてもらえるのなら今後も加わってみよう。

Above: My reply from the Discover Westworld site. Image Credit: HBO
Discover Westworldから受け取った返答.Image Credit: HBO

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------