セプテーニ・ホールディングスが、クアラルンプール拠点のデジタルエージェンシーLion & Lionを買収

by e27 e27 on 2016.10.3

lionlion

日本の代表的なデジタルエージェンシーであるセプテーニ・ホールディングス(東証:4293)は、クアラルンプールを拠点とする同じくデジタルエージェンシーの Lion & Lion を買収し、東南アジアへのリーチを拡大する。

Lion & Lion は、世界的な投資会社 Nova Founders Capital のポートフォリオ企業だ。Nova Founders Capital は、Lion & Lion の株式の85.1%をセプテーニに売却する。売却額は明らかになっていないが、数千万ドルになると見られる。

セプテーニ・ホールディングスの代表取締役である佐藤光紀氏は、公式報道発表の中で次のように述べている。

Lion & Lion のチームのトラックレコードと、この数年間にわたって彼らが築いてきた実績に感銘を受けました。Lion & Lion の買収により、著しい成長を見せる ASEAN 地域において、我々の市場ポジションをより確固たるものにできるでしょう。

Nova Founders Capital は、同社が Lion & Lion に出資したときに比べ、株式のバリューションが17.6倍以上になっていることを明らかにしている。

Nova Founders Capital の共同 CEO である Raphael Strauch 氏は、次のようにコメントしている。

リスクコントロールしながら体系立てられた方法で事業を進める立場から、今回の取引は、Nova Founders Capital のビジネスモデルが改めて認められた結果であり、企業の立ち上げをする中で最大の ROI となりました。

2012年に設立された Lion & Lion には現在、マレーシア、シンガポール、香港、インドネシアの4つの市場に170人の従業員がいる。同社の顧客には、L’Oréal、Nestle、Google、CompareAsiaGroup、Apple など多くのグローバルブランドがおり、これまでに Social Media Agency of The Year や Search Marketing Agency of The Year などを受賞している。

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------