会議設定に特化したAIバーチャルアシスタント「x.ai」がついに正式オープン、個人ユーザの月額料金は回数無制限で1ヶ月39ドル

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2016.10.14

x

<ピックアップ> X.ai’s intelligent meeting scheduler is now open to all

今年の4月にソフトバンクキャピタルなどから2,300万ドルを調達した「x.ai」。x.aiは、会議の設定だけに特化したAIバーチャルアシスタントで、約3年間にわたってそのプロダクトを開発してきた。

X.ai が2300万ドルを調達、AIパーソナルアシスタントを秋にローンチ予定

ユーザ登録をしたら、あとは会議を設定したい相手とのEメールにバーチャルアシスタント AmyのEメールアドレスをCCするだけでいい。すると、彼女(男性版のAndrewもいる)が、相手とスケジュールを調整して会議を設定してくれる。x.aiは、Googleカレンダーの他にOutlook.comとOffice 365に対応している。

今回、晴れて正式リリースとなったわけだが、気になるのがその価格帯。個人ユーザは、x.aiのプロフェッショナル版をわずか月額39ドルで使うことができる。無制限に会議を設定できることを考えれば、比較的良心的ではないだろうか。

将来的には、仕事のあらゆる側面でAIが使われるようになるだろう。今現在のところは、AIがそのタスクを完全に肩代わりできるようにタスクが部分的に切り取られている。x.aiによると、「会議の設定」に絞り込むことで、そのAIの正確性はほぼ100%に近いレベルに到達しているという。

残念ながら、現在は英語のみの対応。別媒体で実施した同社CEOへの取材では、ソフトバンクキャピタルから出資を受けていることもあり、他言語展開の際には日本語を有望視しているとのコメントがあった。

以下に、x.aiをベータ版から利用しているユーザによる歓喜のツイートを一部ご紹介する。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------