Speak Music、ボイスコマンドでBluetoothスピーカーから音楽をストリーミング再生できるアプリ「Melody」をローンチ

by Ken Yeung Ken Yeung on 2017.1.8

1_melody-930x588

Speak Music がボイスコマンドによって音楽を再生したり iPhone や Bluetooth 対応スピーカーで音楽をストリームしたりすることができる iOS アプリ「Melody」をリリースした。アプリは無料で、ローカルストレージや YouTube、iHeartRadio、(プレミアムアカウントを持っていれば)Spotify からの音楽再生も可能になっている。今年後半にはさらに多くの音楽ソースをサポートする予定だという。

同社広報は VentureBeat に次のように述べている。

運転、スポーツ、その他多くのアクティビティに集中しているときにスマートフォンで音楽を探して再生することは、難しいしきわめて危険です。私たちは、ユーザが聴きたいものをただしゃべるだけで即座に再生できるプラットフォームを作り上げました。

使い方は、まず Melody でサポートされている音楽サービスのいずれかに接続する。次に、アプリのマイクアイコンをタップし、ボイスコマンドで、アーティストや曲、アルバム、ジャンル、ムードといったリクエストを送る。例えば、「『ハッピー』プレイリストをシャッフル再生」、「シーアをプレイ」、「ニュースを再生」、「ロサンゼルスのロックラジオ局を再生」、または単に「いい感じの曲をプレイ」などと言えばよい。サードパーティーのスピーカーで音楽を再生するには、最初に iPhone をスピーカーとペアリングし、iPhone 上でそのスピーカーを選択する。これは Apple TV と同期させるのと同じプロセスだ。

Above: Speak Music’s onboard process for MelodyImage Credit: Speak Music
(上)Speak Musicがローンチした「Melody」の操作手順
Image Credit: Speak Music

Melody は、Speak Music が音楽アシスタントサービス Joy を買収したことで生まれた。この買収により、複数のストリーミングサービスをサポートすることができるアプリの開発が可能となった。Speak Music は Melody をこう評している。

消費者向けアプリのプラットフォームとして世に出しますが、この技術を家電製造業にライセンスすることで、複数のストリーミングサービスをボイスコントロールで制御できる最先端のヘッドフォンや Bluetooth スピーカーを作ることも可能になります。

Siri に近いと思うかもしれないが、音楽に特化して仕上げられており、いくつかの機能が省略されているのは明らかだ。まず、機能を有効にするにはアプリを開き、マイクのボタンを押さないといけない。また、自分の音楽ライブラリおよび接続したサービスを超えた検索はできず、シーアやケイティ・ペリーのコンサートがユーザの地域でいつ行われるかなども知ることはできない。もう一つの欠点は、iPhone からサードパーティーのスピーカーやヘッドフォン、車に音楽をストリームするのにいささか手間がかかる点である。もっと簡単な方法があればさらによかっただろう。

3_melody-onboarding-2

同社は Melody のローンチに際して、「大多数の人」が音楽を主にスマートフォン上で楽しむと説明した上でこう主張している。

ほとんどの人が音楽を聴くときはそれ以外の活動、例えばエクササイズや勉強、運転に集中しており、実際にミレニアルの75%が、スマートフォンで音楽を聴いているときはそれ以外のアクティビティを行っています。

また、同社は小さいスクリーンや集中を乱す危険性などモバイルデバイスの欠点を認識しており、ボイスコマンドがその問題を低減すると考えている。

別のアクティビティに集中しているときにスマートフォンで音楽を探して再生することは、難しいしきわめて危険です。私たちは、ユーザが聴きたいものをただしゃべるだけで即座に再生できるプラットフォームを作り上げました。

現在流通している多くのアプリや製品と同様に、Melody も人工知能を活用している。Speak Music はこう述べている。

Melody は「パーソナル」アシスタントでもあります。最良の結果を提供できるようユーザのボイスコマンドやコンテクストから学習します。Melody に「私がシャワーを浴びるときの曲を覚えて」と教え込んだり、「いい感じの曲をプレイして」と言って好みの曲を再生させたりできます。

Speak Music は、Melody がハードウェアに統合されて新たな商機を拡大するプラットフォームでもあると考えている。すでに iHome といったメーカーらと協業しており、この四半期にも他の協業相手を発表すると教えてくれた。Amazon の「Alexa」のように、デバイスに組み込んで使う音楽メインのサービスが実現するかもしれない。たとえば Bose のハブがあれば、アプリなしでも音楽をボイスコマンドだけでプレイできるようになるかもしれない。

Melody は現在 iOS でのみ利用可能だが、2017年第1四半期に Android 版もリリースされる予定である。

【via VentureBeat】 @VentureBeat

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------