ジャンルやスタイルを選ぶだけで映像にあった楽曲を作曲してくれるAI「Amper」

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2017.3.8

<ピックアップ> Amper is music creating AI that doesn’t suck

ニューヨークのスタートアップ「Amper」は、オンデマンドでライセンスフリーの音楽を作曲するAIを開発している。映画、ゲーム、テレビ番組などの作曲家として活躍するメンバーによって創業された。

Amperを使った作曲のプロセスはシンプルで、まず、音楽のジャンル(例えば、”映画”など)を選ぶ。次に、ロマンチック・インスピレーショナルといったスタイルを選択。すると、Amperが自動的に15秒の楽曲をつくってくれる。

出来上がった曲から、特定の楽器を取り除いたり、同じパラメーターを使った場合でも毎回アウトプットは異なるのだという。

現在、Amperの楽曲はAssociated Press(AP通信)とHeart Televisionによって利用されている。将来的には、定期購入サービスとして広く提供される予定だ。

via. The Next Web

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------