ビデオ通話のスピンシェルが遠隔診療プラットフォーム「LiveCallヘルスケア」をリリース

by PR TIMES編集部 PR TIMES編集部 on 2017.6.15

スクリーンショット 2017-06-14 11.35.02.pngビデオ通話での遠隔コミュニケーションサービスを提供するスピンシェルは6月15日、遠隔医療プラットフォーム「LiveCallヘルスケア」のリリースを発表した。

同サービスはクラウドベースのサービスで、同社が運営する「LiveCall」のノウハウを用いている。医師や患者はブラウザおよびアプリからアクセスが可能。ビデオ通話による診療をはじめ予約や決済、薬の配送サポートなど遠隔診療に必要な機能を揃えている。

ウェブサイトへの埋め込みや病院・クリニックにあわせたカスタマイズも実施しており、ブランディングや集客といった部分もサポートする。

Source:PRTIMES

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------