シーズン頭に、子どもに合った12着の衣類が届いて気に入ったものだけ購入できる定期購入「Rockets of Awesome」

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2017.7.13

<ピックアップ> Kids clothing startup Rockets of Awesome inspired by mom to put an end to mall fatigue

2016年7月のサービス開始から、2,000万ドルを調達している「Rockets of Awesome」。August CapitalやForerunner VenturesなどのVCのほかに、女優のグウィネス・パルトローなどが出資している。

Rockets of Awesomeは、StitchFixなどのスタイリングベースを子ども向けに展開する定期購入サービスだ。具体的には、シーズンの頭になると、子どもに合った12着の洋服が届く。実際に試着してみた上で、手元に残したものだけ購入できる仕組み。

創業者のRachel Blumenthalさんは、この前にも赤ちゃん向けのレジストリーサービス(赤ちゃんが誕生した際に受け取るギフトを登録できる)を運営していた。この際、「子ども服を毎シーズンどこで買うのかに困っている」という両親の声が聞かれたことにヒントを得たという。

Rockets of Awesomeなら、幼い子どもの手を引いてモールを駆け回らずとも、年齢や好みなどに応じて合った洋服が届くため、ストレスフリー&時間の節約になる。

via. Forbes

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------