あなたのために選ばれたグラス一杯分のワインが届く試飲型定期購入サービス「Vinebox」

by Yukari Mitsuhashi Yukari Mitsuhashi on 2017.8.28

ワインの定期購入サービスは、特に北米ではそれこそ選べないほど多くの選択肢がある。比較的リーズナブルではあるためお得感はあるが、好みではないワインが届いてしまったときの残念感は否めない。

従来のボトルごと届けてくれる定期購入と一線を画すのが、「Vinebox」だ。ユーザの好みをもとにソムリエが選んだワインが、グラス一杯分だけ届く。毎月届くワインの種類は、3種または6種から選べる。各ワインは、テイスティングノートや食べ物とのペアリングの提案がついてくる。

定期購入を開始する前に、赤と白のどちらかを特に好むのか、それとも両方好きかといった基本的な質問に答える。また、1杯ずつではなくカップルや友人とも楽しめるように2杯分届けてもらうこともできる。

毎月の課金ではなく1年分をまとめて支払えば、1ヶ月3杯分が25ドル。月々支払う場合は、29ドルだ。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!

----------[AD]----------