Makers Boot Camp、京都高度技術研究所、京都リサーチパークら、国際的モノづくりスペース「Kyoto Makers Garage」を開設

by Masaru IKEDA Masaru IKEDA on 2017.9.1

Kyoto Makers Garage の内部
Image credit: Kyoto Makers Garage

京都を拠点とし、ハードウェア・スタートアップ特化型アクセラレータ「Makers Boot Camp(MBC)」を運営する Darma Tech Labs(DTL)、京都高度技術研究所(ASTEM)京都リサーチパーク(KRP)は1日、共同で国際的モノづくりスペース「Kyoto Makers Garage(KMG)」を開設した。1日夜には開設を記念して、京都市長の門川大作氏を招いてのオープニングパーティーが KMG で開催された。

KMG は、京都中央卸売市場第一市場横のガレージを改装して開設され、共有オフィスとして利用できる「コワーキングスペース」と、モノづくりができる「メイカースペース」「イベントスペース」「ギャラリースペース」の4つの要素で構成される。パリの Usine IO やニューヨークの Fab Foundry といったハードウェア・スタートアップ特化型アクセラレータらとも協力し、世界中の起業家やクリエーターが集まるハブとして、ハッカソンやミートアップを積極的に開催していく計画だ。

1日夜のオープニングパーティーでスピーチする、京都市長の門川大作氏
Image credit: Makers Boot Camp

KMG にはモノづくりのための設備として、熱溶融積層3Dプリンター、レーザーカッター、デスクトップ型 CNC フライスなどが設置されている。機械の利用には有料のトレーニングを事前に受ける必要があるとのこと。なお、国内のみならず海外から来訪するハードウェア・スタートアップや起業家を支援するため、英語でも対応が可能だ。

KMG は、京都市が運営する市民による市政参加事業「まちづくり・お宝バンク」に、DTL が提言した内容が受け入れられ実現されたものだ。KMG へのアクセスは、JR西日本 山陰本線の丹波口駅から徒歩10分、または、京都市バスの七条千本バス停から徒歩5分。月曜日から金曜日までの11時から18時まで営業している。

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!




----------[AD]----------