シンガポールのコンサルファーム/VCのGolden Equator(金道)、孫泰蔵氏をスペシャルアドバイザーに指名

by e27 e27 on 2018.1.5

シンガポール拠点のビジネスグループ Golden Equator(金道)は今日(原文掲載日:1月3日)、シリアルアントレプレナーの孫泰蔵氏をスペシャルアドバイザーに指名したと発表した。

今回の指名は、Golden Equator と、孫氏が設立したコレクティブ・インパクト・コレクティブで、アクセラレータ兼インキュベータの Mistletoe の提携に含まれるものだ。

Golden Equator と Mistletoe との提携は、世界レベルでポジティブなソーシャルインパクトを生み出す、テックやイノベーションを核としたダイナミックなエコシステムを構築しようとする個人や企業と、コラボレーションすることを目的としている。また、シンガポールを拠点として、アジアへの市場拡大を目指す企業の成長を加速することも狙いとしている。

この提携では、イノベーションを活性化し、エコシステムを支援すべく企業と政府の両者から適切な人脈をもたらすのに加え、ビジネス・教育・学習・インパクトフルな投資を実施しやすくすることを目指す。

今回の提携が特化することになるのは、以下の6分野だ。

  • ヘルスケア……都市型生活において、ヘルスケア、ウェルネス、健康管理にアプローチする方法を再定義
  • 教育……自主的かつ革新的な学習環境に焦点を当て、未来世代のための教育を再設計
  • 金融……家族のための銀行サービスや保険サービスを再発明
  • 食品……食品や技術を理解する方法を再定義
  • 住宅……住まいと高齢者ケアの活性化
  • ファッション……健康に大きな影響を与える衣服、ファッションアクセサリー、ウエアラブル

Golden Equator の CEO 兼創業者の Shirley Crystal Chua 氏は、報道向け声明で次のように語っている。

孫泰蔵氏のような卓越した人物や、彼のチームをファミリーに迎えることができ、大変わくわくしています。孫氏や彼の目利き力のある洗練されたスタイルを知り、彼の東南アジアにおける最初のパートナーになることは、我々の強みでありユニークさでもあるプロポジションと相い入れるものです。孫氏が持つ豊富な技術的経験だけでなくグローバルな人脈・視点によって、個人や企業が成功するのに役立つ、前向きで洗練されたエコシステムの構築に、共に注力することができると確信しています。

昨年9月、Golden Equator は韓国の臨床試験プロバイダ C&R Healthcare Global(C&R)と合弁で、ヘルステック特化インキュベータをローンチした。これは、韓国のヘルステック・スタートアップの、シンガポールなど東南アジア市場への進出促進を目的としたものだ。

1月中旬には、洗練されたビジネスやテクノロジーを集めたクラブ SPECTRUM をローンチする計画。

孫氏の Mistletoe は、東南アジアで数件の投資を実行しており、シンガポール拠点のデータドリブン・ベンチャー投資プラットフォーム「Hacther+」の350万米ドルの調達ラウンドで、リードインベスターを務めた。

別の機会には、孫氏は Mistletoe のミッションを、「スタートアップ・エコシステムを革新し、資金調達をより透明なものにし、起業家に手の届くものにすること」と説明している。

【via e27】 @E27co

【原文】

ニュースレターの購読について

毎日掲載される記事の更新情報やイベントに関する情報をお届けします!


----------[AD]----------